フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「秀英5号かな」を使った京極夏彦さんの「冥談」。 | トップページ | わたくし、つくしを食べるんですが。 »

2010年3月22日 (月)

「第9地区」はPG12。

4月から観たい映画が目白押しで、
今のうちに、いろいろ映画を観ておかないと、
見逃す映画が大量に出て来て大変なことになる! と思って、
スケジュールをたてようか、と思い立ち
昨年から期待が高まっている「第9地区」について調べてみたら
いわゆる映倫の区分(レイティング)がPG12となっていた。

映倫(映画倫理委員会)のサイト

このPG12は「小学生には助言・指導が必要」とのことである。
公開時期には小学3年生になっている息子は大丈夫なのだろうか?
とか思いつつ、しかしどうせ字幕上映だから無理だねー、と決着。
できれば「第9地区」なんかは息子にみせてやりたいなぁ、というような映画ではあるけど。

過去にも、「子どもに見せてもいい映画」について考える。として
考えたりもしてるが、
わたくしとしては、まあ、映倫の「区分」を参考にすることは、ないだろうなあ、と思ったりした。

Wikipediaに「PG12指定の映画一覧」ってのがあったので、みてみたら、
意外に「普通」と思えるのも入っていた。
息子が観てるのもあるが、指導とかはしてないなぁ。

ところで、「第9地区」の原題は「District 9」。
まったく関係ない「District 13: Ultimatum」ってゆー、
タイトルだけみるとびっくりするくらいオリジナリティのまったくない映画がある様子。
予告編みたけど、おもしろそうだ!

« 「秀英5号かな」を使った京極夏彦さんの「冥談」。 | トップページ | わたくし、つくしを食べるんですが。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/47863767

この記事へのトラックバック一覧です: 「第9地区」はPG12。:

« 「秀英5号かな」を使った京極夏彦さんの「冥談」。 | トップページ | わたくし、つくしを食べるんですが。 »