フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ついに「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」を読んだ! | トップページ | 「改正育児・介護休業法」はあるけれど、みんな仕事好きなんでしょ。 »

2010年7月 4日 (日)

カセットテープの思い出。

先日、「カセットテープ」を知らない子どもたち。として、
わたくしの5歳の娘が「カセットテープ」がどんなものか、知らないという事を書いたところ、
丸市さんからコメントがあった。
そこで
「バラしたり、くしゃくしゃになった部分を切って繋ぎ合わせたり、いろいろ遊べたんだけどな~」
と書いておられるのを読んで、かつては自分もいろいろ遊んだなぁ、と思い出したのである。

わたくしが中学生くらいのころだったろうか、FMラジオで
「小澤幹雄のやわらかクラシック」という番組を放送していた。
当時クラシック音楽が大好きだったわたくしは、とても楽しみに聞いていた。
クラシック音楽にまつわるクイズみたいなもんだったと記憶しているが、
その中には逆回転クイズがあった。音楽を逆回転再生し、もとは何という曲か当てるというもの。

そこで、わたくしは、カセットからテープを取り出し、
進行方向と平行に、つまり縦に長く(!)裂き、
切ったものを逆につなげてもういちどテープのケースに入れ、
再生すると逆回転になるということをして遊んでみた。
ちゃんと再生されましたよ。
だけど、あまりにも面倒なので、ほんの数秒分しか試せなかったことを思い出す。
テープではくだらないことをして遊んだものである。

当時、NHKーFMのクラシック音楽番組をアホみたいに録音(エアチェック)
していて、そのテープがいまだにアホみたいにあるのだが。

ちなみに小澤幹雄さんは、指揮者の小澤征爾さんの弟。
そして、今日、わたくしの住んでいる町に講演に来ている様子。

ああ、いろんな事を思い出すなぁ。

« ついに「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」を読んだ! | トップページ | 「改正育児・介護休業法」はあるけれど、みんな仕事好きなんでしょ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/48794450

この記事へのトラックバック一覧です: カセットテープの思い出。:

« ついに「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」を読んだ! | トップページ | 「改正育児・介護休業法」はあるけれど、みんな仕事好きなんでしょ。 »