フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「おっさんの証」シリーズ その1。 | トップページ | 「おっさんの証」シリーズ その3。 »

2010年9月25日 (土)

「おっさんの証」シリーズ その2。

その2 「冷たすぎるビールはうまくない」とか言い出す

若者ならば、ビールは凍るくらい冷たい方がよいのである。
巷間、ビールは8℃くらいがうまい、などと言われているようであるが、
そのような事を言うのは、おっさんの証である。
うまくなくても、ギンギンに冷えたビールを呑むのが勝ちなのである。

わたくしなどは、グラスやジョッキも、
「氷じゃねーか!」というくらい冷えていた方がよいし、
たとえば、瓶や缶などにのみかけのビールが残っている場合なんかは、
次に注ぐまで冷凍庫に入れておきたいくらいである。

« 「おっさんの証」シリーズ その1。 | トップページ | 「おっさんの証」シリーズ その3。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいね~相変わらずオレと主張がかみ合わなくって!
まあ、グラス冷やすのはいいね。
だけど冷えすぎはあか~ん!何飲んどるかわからんじゃろが。
ノド痛てえし。
オレがガキのころから(あっ違った)高校生の時から(あっまた違った)
とにかく冷えすぎのビールは昔から好か~ん。
でもヌルイのはもっといか~ん!これはあたりまえ。
でも21年前中国に行った時はぬるいビールばっかだった。
こりゃイカン。サイテー。

さあ、次は何かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/49538889

この記事へのトラックバック一覧です: 「おっさんの証」シリーズ その2。:

« 「おっさんの証」シリーズ その1。 | トップページ | 「おっさんの証」シリーズ その3。 »