フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の日本経済新聞が郵便不正事件の報道を検証していた。 | トップページ | Wake on Demandで、共有しているiTunesライブラリがうまく開かないことがある。 »

2010年10月25日 (月)

ついに放送、BSジャパン「田原総一朗の遺言」。

数ヶ月前から楽しみにしていたBSジャパンの「田原総一朗の遺言」がついに放送されました。
何が楽しみって、
山下洋輔氏を撮ったドキュメンタリー「バリケードの中のジャズ~ゲバ学生対猛烈ピアニスト」!

このドキュメンタリーが描いている伝説については、わたくしのような「若者」は、ずーーっと、
アルバム「Dancing 古事記」や文章やウワサ(!)などで耳にしていたわけで、
最近になって少しではありますが、Youtubeという人が見せてくれるようになったりしたのですが、
まさか、今、みられるなんて!

とはいえ、「再編集してあります」みたいなお断りがあったりして、
果たして今回みたものですべてなのか、わたくしにはわかりませんが、
なんとも、感動したわけです。

みていると、カメラを前にした山下洋輔氏がやたらと「お芝居」しているのだ、
というような趣旨のナレーションが入るのですが、
これについては衝撃の真相が明かされて大爆笑!
番組で紹介されていた山下洋輔氏の著作「風雲ジャズ帖」に書かれている「真相『今も時だ』」。
なんというか、ほんとに「ドキュメンタリーは嘘をつく」んですねー。

でも今、こういうことやったらアウト、ってことになるんでしょうね。
水道橋博士も言ってましたが「完全にやらせ」なわけですから!
「八百長電話をかけて来て断らせたり」って!(笑)

あと、田原氏の「お相撲さんは土俵がなければ博打ばっかやってる」にも爆笑! すごい!
そうそう、中村誠一さんや森山威男さんの姿もちらりと見えましたよ!

« 今日の日本経済新聞が郵便不正事件の報道を検証していた。 | トップページ | Wake on Demandで、共有しているiTunesライブラリがうまく開かないことがある。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私はこないだ『ドキュメンタリーは嘘をつく』が文庫化されてタイトルが『それでもドキュメンタリーは嘘をつく』に変えられた、そっちを読みました。このことを書こうと思ったら、へんなコメントが先にあったので躊躇してました。10月は森達也の本を7冊読んだ。なかでも『クォン・デ―もう一人のラストエンペラー』が傑作でした。

あれーーー、サワイさんじゃないですか!
「からす」時々読んでますよ。あっちの「小牧」さんを正式名称(?)にするってことですかー。
昨日、友人と飲み会があって、「富士山に登る」とかいうことになったですよ。
ひとりは山頂まで行ったそうです。すごいなぁ。
もう初心者ではないサワイさんが、なんだか遠くへ行ってしまったような気がします。ぬは。

その森達也さんの本、そのうち読む事にします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/49834791

この記事へのトラックバック一覧です: ついに放送、BSジャパン「田原総一朗の遺言」。:

« 今日の日本経済新聞が郵便不正事件の報道を検証していた。 | トップページ | Wake on Demandで、共有しているiTunesライブラリがうまく開かないことがある。 »