フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5歳の娘が描いた絵、胴体付き。 | トップページ | 賞金1200万円の伊園旬さん著「ブレイクスルー・トライアル」。 »

2010年11月11日 (木)

どうやら5歳の娘がわたくしのことを「おとうちゃん」と呼ばなくなったようだ。

小学3年生の息子が、
母親のことを「おかあちゃん」と呼ぶようになったのがいつからだったかは憶えていないが、
誰が教えたわけでもなく、「ママ」などを経たわけでもなく、
突然「おかあちゃん」と呼びはじめたのであった。

当然その後、わたくしのことは「おとうちゃん」と呼ぶのであるが、
そんな中、現在5歳になる娘も、何ら疑問を抱く事なく「おかあちゃん、おとうちゃん」なのであった。

しかーし。

保育園などで「ママ、パパ」などとゆー友達を見て「オサレ!」と思ったかどうか知らないが、
他人の目があるバヤイなどは「パパー」などと言うようになっていた。
よそ行きなのである。

それでも家では「おとうちゃん」とか言うこともあったのだが、
どうやら最近、「パパ」ばかりだなぁ、と思っていたら、
昨日、ついに寝言でも「パパー」などと言い出したので、
ああ、もう「おとうちゃん」とは呼ばれないのだな、と覚悟を決めた。

でも、息子はまだ「おかあちゃん、おとうちゃん」なんだけど。

« 5歳の娘が描いた絵、胴体付き。 | トップページ | 賞金1200万円の伊園旬さん著「ブレイクスルー・トライアル」。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 5歳の娘が描いた絵、胴体付き。 | トップページ | 賞金1200万円の伊園旬さん著「ブレイクスルー・トライアル」。 »