フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 韓国映画「国家代表!?」で、スポーツ音痴のわたくしは大興奮。 | トップページ | 未公開映画祭「ビーイング・ボーン」。 »

2010年12月 5日 (日)

真藤順丈さん「バイブルDX」を読んでいたら「気功」の人に話しかけられた。

古川日出男さんのまね、とか文句を言われている真藤順丈さんですが、わたくしは大好きで、
新作が待ち遠しいなあ、という人。で、先日「バイブルDX」を読みました。

タイトルが雑誌名という設定なので「ミレニアム」的な?と思っていましたが、
「ミレニアム」ほど具体的に編集部だとか取材だとかいうイメージがわかず。
思いっきり取材してるんですけど、対象がぼんやり、というか目的がよくわからない。
「キリストを探す」ってどーゆーこっちゃー、と思いながら読んでました。

「センジュ」という、おいしい登場人物がおもしろくて、ずるい人だなあ、
などと思いつつ、通勤途中の電車で読んでいたら、なにやら隣の男性がわたくしの方を向いて
「何を読んでるんですか?」と話しかけてくるではないか!
電車の中で知らない人に話しかけられる、というのは恐怖体験と言っても過言ではないと思うけど、
ひょっとして同じ趣味とか? と思い素直に「こういうものを…」と言いつつ表紙を見せる。
相手は表紙を見て「それはどんな本ですか? 聖書と関係があるとか?」と聞いてくるので
「聖書は出て来ますが、いわゆる聖書とはちょっと違って…」と説明。
で、なおも内容等を聞いてくるのですが、どう言っていいかわからないんですよね、この本。
そして「じゃあ、精神世界の本とか?」と来た! こ、これは「NGワード」だなや!
やばい、やばい、と思いながら「いやいやこれは小説で書いてあるのはオハナシで」と
がんばって切り上げようとしたのです。
その後、男性は「体の疲れ」方向にお話を巧みに持って行き、
とどめに「最近、気功の勉強をしてるんですよ」と。

相手のペースに乗ってはあかんな、と思って「どこで勉強してるんですか?」と聞いてみたら、
「いろんなところで」と来た。ほぇ〜。「いろんなところ」って何なんだー、と思ったですよ。
で、おもむろにわたくしの肩に手をかざそうとするではありませんか!
「ホント、効きますから、1分くらいですから」と両手をわたくしに向けました。
「いやいや、別にいいですから」と少し押し問答をすると、相手は引き下がり、携帯をいじりだし、一件落着。

気功とか、やるのは結構だけど、たくさん人がいる電車内でいきなり手をかざされるのが
普通ははずかしいと思うのだけど、そういうところに気がつかないという、それはどうなんだ!

それから、わたくしはサイモン・シンさんの「代替医療のトリック」読んでますから!
もう、気功とか、何とかソロジー(?)とか効かない体になっちゃってますよ!
そういえば、「花粉症の症状を軽くするのにヨーグルトがいい」とテレビで見て、
毎日アホみたいにヨーグルトを食べていましたが、まったくよくなりませんでした。
これは、わたくしがひねくれているので、プラセボ効果すらない、そういうことなんでしょう。
「代替医療のトリック」を読んで、理解しましたよ。
そして、さらにひねくれ度がアップしたんですよ。何が悪い!

« 韓国映画「国家代表!?」で、スポーツ音痴のわたくしは大興奮。 | トップページ | 未公開映画祭「ビーイング・ボーン」。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/50215288

この記事へのトラックバック一覧です: 真藤順丈さん「バイブルDX」を読んでいたら「気功」の人に話しかけられた。:

« 韓国映画「国家代表!?」で、スポーツ音痴のわたくしは大興奮。 | トップページ | 未公開映画祭「ビーイング・ボーン」。 »