フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「検察の在り方検討会議」が提言を法相に提出。何か変わる? | トップページ | 江田五月法相の検察改革指針の意味がわからない。 »

2011年4月10日 (日)

ドイツからやって来た、全く新しい掃除機。

掃除機がこわれたというので、嫁が「ミール」とゆー会社の「S4212」とゆー掃除機を購入した。

Img_9632


ドイツ製とのことで、そのつくりがシンプルであることで、嫁に選ばれたのだという。
不思議なもので、スイッチは本体の端っこについていて、足で操作するのだという!
足でスイッチを操作していいと、公式に認められた家電なのである。

で、嫁が感心していたのは、下の写真にある機構。

Img_9636

これは、その吸引力の猛烈さ故、カーペットなどが誤って吸い付いてしまったときに空け、
想定外の事故を防ぐというまったく気の利いた開閉機構なのである。
いわゆる「ベント」用の機構ということだ。
ちなみに、写真は開いた状態。

さて、わたくしは本日、子ども部屋などをガンガン掃除してみたが、
小学4年の息子が大好きなレゴなどを容赦なく吸い込むので実に壮快だった。
吸引パワーは、一番上の写真に見られるような切り替えスイッチみたいなもので調整できるのだが、
驚くべきものを発見した。
下の写真をみていただきたい。

Img_9634

どの程度のパワーか、を分かりやすくアイコンで示しているようだが、
どうやら、「耳掃除」にも使えるらしい。

まったくすごいものだ。

« 「検察の在り方検討会議」が提言を法相に提出。何か変わる? | トップページ | 江田五月法相の検察改革指針の意味がわからない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すっげぇ~!!!
シンプルにスゲエ!!いいな~こーゆー問答無用のスゴさ。
なんか使用方法を誤っても当局は一切関知しねえ!って強引な感じがするな。
吸い取った後には草一本生えてないぜ!!ってか?
とりあえず耳掃除だけはやらせていただきたいッス!

あまりの強力さに、耳掃除どころか脳みそまで吸いそうな勢いなんですが、
あんまりこういうこと書いてるとドイツ人に怒られるかな。

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

■萌音さん
いやー、ほんとに申し訳ないです。
テレビショッピングとかでやってる、アレですね。
売れるといいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/51351334

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツからやって来た、全く新しい掃除機。:

« 「検察の在り方検討会議」が提言を法相に提出。何か変わる? | トップページ | 江田五月法相の検察改革指針の意味がわからない。 »