フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福江純さん「天文マニア養成マニュアル」。これは! すごくいい本! | トップページ | TBSラジオ・アスペクト編「小島慶子 キラ☆キラ」でいろいろ思い出すなぁ。 »

2011年6月13日 (月)

GP用微動クラッチを付けたら、出っ張りがすごくて困った話。

Vixenの赤道儀 GPD2 にモータードライブを付けたところ、手動に比べて動きが遅くなったので、
GP用微動クラッチにより手動で動かしやすくしよう、ということで取り付けたわけですが、
これまた妙に出っ張りが激しくて、ななんと、今まで赤道儀を入れていたケースのふたが
しまらなくなるというとんでもない事に!

あの「軸」っていうんですか? あれが猛烈に出っ張る感じなんですね。
あれこれやると、何か新しい問題が出てくるなんて「神のしわざ」(与謝野経財相)としか思えないです。

02

で、どんなケースに入れていたかというと、下の写真のようなもの。

01

まあ、普通の工具入れみたいなもんなんでしょうか。2段になっていて、上に小物が入れられるので便利。
下の段には、買った時の発泡スチロールごと収納しています。
ちなみに、明視野照明がついているので少し長くなっていて、
デフォルトの発砲スチロールでは入らず、あちこち削っているのがわかるかと思います。

で、この上の段が軸につっかえてしまらなくなっちゃったわけですよ。
あー、困った困った。
って、あんまり困ってなさそう、というか、何かと手をかけるのが楽しいのではないか、
などと超然嫁に言われながら、改良してみました。天気も悪いし。

03


要するにあれだ、発砲スチロールの底が厚いからだめなんじゃん。
というわけで、床に敷くようなふわふわしたの、なんていうんですか?あれ。マット?
そういうものを切ってクッションにしました。

子ども部屋用にいくつかあったのですが、ヤツらは全く使う気配もみせず、
あろうことか落書きをしたり、削りとったりという行為に至っているので、
お父さんが2つほど拝借しました。
それと、嫁がサキソフォンの練習のため買った「防音マット」なるものの余りも拝借し、
(もちろん、嫁の超然とした許可を得て!)
うまい具合に収納いたしました。これは便利!
あまりの出来映えのよさに「人間としては最高の知恵」(与謝野経財相)であるなぁ、と自画自賛。

どのご家庭にも赤道儀のひとつやふたつはあるでしょうし、
その赤道儀の収納には、世の奥様は手を焼いていることかと思います。
そんなご家庭に、子ども部屋用のマットはおすすめです。
何枚かセットで数百円で売っているし、つなげることもできるし、切りやすいから
赤道儀の収納にはぴったりです!

« 福江純さん「天文マニア養成マニュアル」。これは! すごくいい本! | トップページ | TBSラジオ・アスペクト編「小島慶子 キラ☆キラ」でいろいろ思い出すなぁ。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/51923064

この記事へのトラックバック一覧です: GP用微動クラッチを付けたら、出っ張りがすごくて困った話。:

« 福江純さん「天文マニア養成マニュアル」。これは! すごくいい本! | トップページ | TBSラジオ・アスペクト編「小島慶子 キラ☆キラ」でいろいろ思い出すなぁ。 »