フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 読書感想文。京極夏彦さん「豆腐小僧 その他」と西村賢太さん「暗渠の宿」。 | トップページ | SE200Nによる直焦点撮影。や座、M71。 »

2011年6月 6日 (月)

いよいよ自動追尾ですよ! 今度はちゃんと、夏の大三角形。

いつもお世話になっております。
先日、自慢の赤道儀 Vixen GPD2 にようやくモーターがついた、と喜んでいたのですが、
天候に恵まれず、まったく動いていないという状態でした。

それでも、5月30日には家の前でカメラの望遠レンズを使って撮影してみました。
隣家の灯火がまぶしい中(笑)、250mmのレンズでなんとか「それらしいもの」をと思い、
おおぐま座にあるM101周辺を撮りまくって、偶然でもいいから写ってくれんかなぁ、
などとのんびりやっておりました。
いやぁ、ぼんやりと写ってましたが、うれしかったなぁ。
それでも、ものすごい右端にうすーく写ってるくらいでしたけど!

さて、6月3日から4日にかけて、久々にまともに星空が見えまして、
なんだかんだ言いながらおなじみ岐阜県土岐市の三国山キャンプ場近くまで行って参りました。

この場所に行くのは3度目ですが、なぜか今回は人の出入りが多かったです。
暖かくなったからか、近くのキャンプ場の駐車場に若者が集っている様子。
わたくしが観望している場所は、その駐車場から出てくる車が帰る際にUターンするための場所らしく、
5台程度来ましたね。
でも、中には星を見に来ている男子2人組がおり、「お、ものすごい見える!」などと驚嘆していました。
もし、こっちに寄って来たら自慢の Kenko SE200N CR でも覗かせてやろうかと思ったのですが、
彼らは過去に見たのらしい、感動的夜空の話などをしている様子ではあるものの、
わたくしの方に近寄ろうともしませんでした。

さて、わたしの前を通り過ぎる車のヘッドライトもなんのその、その日撮った「夏の大三角形」です。

3


今回はちゃんと収まってますねー(笑)。
"DeepSkyStacker"というフリーのソフトを使って、コンポジット、ダーク補正などというものを
やってみました。あー、わけわからん。
それにうちにはMacしかないから、
いちいちMax OS Xで起動したり、Windows7で起動したりと、切り替えが面倒だぁーーー。
これでめっちゃくっちゃきれいな仕上がりになったらいいんでしょうけど。

« 読書感想文。京極夏彦さん「豆腐小僧 その他」と西村賢太さん「暗渠の宿」。 | トップページ | SE200Nによる直焦点撮影。や座、M71。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/51875856

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ自動追尾ですよ! 今度はちゃんと、夏の大三角形。:

« 読書感想文。京極夏彦さん「豆腐小僧 その他」と西村賢太さん「暗渠の宿」。 | トップページ | SE200Nによる直焦点撮影。や座、M71。 »