フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お世辞じゃなく傑作の増田俊也さん「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」。 | トップページ | バーティノフ・マスクを作りました。 »

2011年11月 5日 (土)

10月31日の火球について。多治見からも見えました。

えー、10月31日午後8時44分頃、火球が見られたと話題になっていますが。
えーっと、ご存知ないですか? はぁ、話題になってないと。

Astro Artsあたりでは話題ですよ!

上記記事によれば、関東で多くの目撃情報があるようだが、
岐阜県多治見市在住のわたくしが見たのも同じものではないだろうか。

その日、サッカー教室に通う息子を迎えにいくため、家を出たのは午後8時40分過ぎ。
玄関を出て、車まで歩いている途中、北東あたりの空、上から下に落ちるような火球を見た。
青白く、痕がはっきり見えて、ゆらゆら揺れているように見えた。
花火が落ちるような感じだった。
「あ、でかい」と声に出した日本語。

多分、見たのは最後の1秒くらいだと思う。
そして、後で話題になるかもしれないと思い、車で時計を確認したら「8:43」と表示されていた。
(もちろん、正確な時計ではない)

「おうし座流星群」に由来するものらしい。
ちなみにこの日は、空の状態がまあまあだったので、望遠鏡を出した。

« お世辞じゃなく傑作の増田俊也さん「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」。 | トップページ | バーティノフ・マスクを作りました。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/53169155

この記事へのトラックバック一覧です: 10月31日の火球について。多治見からも見えました。:

« お世辞じゃなく傑作の増田俊也さん「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」。 | トップページ | バーティノフ・マスクを作りました。 »