フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天体撮影での2つの直したい問題。 | トップページ | 嫁が「ステライメージ」を買ってくれるという。 »

2011年11月30日 (水)

君にとっては何でもなくても、僕にとっては、すごいM33。

ぬは。
ぬは。
ぬははははは。

こんなM33は、諸先輩方にとっては、うんこみたいなもんだと思うのだけど、
僕にとっては、ものすごくよく出来た方なんですな。

M33


これは、11月26日に岐阜県恵那市山岡町の某所にて撮影したもので、
例によって自慢の鏡筒 Kenko SE200N CRをビクセンのGPD2に乗っけたもので追尾したのです。
当日は雲が通過したり、自動車が通過したり(笑)していましたので、
50秒露光を50枚ほど撮影したもののうち、20枚くらいをDeepSkyStackerで処理しました。

実はここのところ、ちょっとした小物をちょこちょこ入手し、うはうはと喜んでいました。

例えば、今回活躍したのは、SHOOTとゆーメーカー(?)の
Canon EOS Kiss Digital Xで使えるタイマーリモートコントローラー!
中国製らしく、本物の値段の3分の1程度ですし、
そもそもKiss Digital Xで使えるコントローラーが存在しないので、買って損はない!
今まではカメラにかかりっきりで、死ぬ思いで秒数を数えていたんですがねー。

それと、結露防止ヒーターも入手!
自作のフードとあわせて、「朝までいくぜー!」という感じになりました。

当日の山岡町は、ふたご座、ぎょしゃ座、ペルセウス座、カシオペア座にかけての天の川が見えるくらいで、
多治見市の自宅とは大違い。
そのせいか、撮影後の処理がそこそこ楽です。
とはいえ、周辺減光の異常な偏りや、不思議な光条については、直せていませんから、
まだまだ、なんですけど。(どうやらこれは、斜鏡が変なことになっているのらしい、と思う)

« 天体撮影での2つの直したい問題。 | トップページ | 嫁が「ステライメージ」を買ってくれるという。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/53374435

この記事へのトラックバック一覧です: 君にとっては何でもなくても、僕にとっては、すごいM33。:

« 天体撮影での2つの直したい問題。 | トップページ | 嫁が「ステライメージ」を買ってくれるという。 »