フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月6日に、ちんせいをとりました。 | トップページ | 「土地勘のある人物が犯人」と、M20。 »

2012年5月13日 (日)

パーティー・ピーポーとM51。

ドン♪ ドン♪ ドン♪
その山道を登っていくと、なぜかリズム主体の音楽が。
ドン♪ ドン♪ ドン♪
その道の先に、うすむらさきにライトアップされた宇宙的空間が。
ドン♪ ドン♪ ドン♪
ISOは1600でいこう。
ドン♪ ドン♪ ドン♪
「えー●●が●●ですので、●でおねがいしま〜す」
なんじゃそりゃ?

ここは岐阜県ナントカ市山岡町。
岐阜県山岡町だったかな?
なんだかすげー山奥なのに、突如として野外クラブが出現していた。
想像してごらん。夜中の、フェスを。
パーティー・ピーポーが、すぐそこにいる!
そして、それがいかに、宇宙的かを。もうここは、日本ではないのかもしれない。

何を言ってるかわからないかと思いますが、
5月12日。岐阜県山岡町某所に、天体の撮影などをしようかと訪れたところ、
「野外クラブ」としか言いようのない状況に出くわしてしまったのです。
ドン♪ ドン♪ ドン♪
とバスドラの音が山にこだまし、おっさん風に言えば「ノリノリ」。
まじ、騒音とかで逮捕されそう、ってくらいのお祭り騒ぎ!
その素敵な音を聞きながら、時折、体をリズムに任せながら(寒かったのである)
ISO1600で10分露光というものをしてみました。
なんだかんだで7枚撮ったM51はこちら。

51_3

Kenko SE200N CRを日本が誇るVixen GPD2に載せ、
OAG9 & Lodestar & PHD Guidingでオフアキシスガイド。
カメラはCanon EOS Kiss Digital X。

ちいさい方の銀河のまわりにある、煙みたいな感じを撮りたいなあ、なんて思っていました。
一応、写ってるっぽい、と思いますが、
なんというか「解像感」がないんですよねー。ざらざらしてるし。
えーっと、横位置で撮ったものを、左右を思いっきりトリミングしてます。
なんかフラット処理とかでごたごたするよりも、思いっきりトリミングありきで撮っちまえ!
って考え方を変えました。(先輩諸氏、怒らないでくださいね)

さて、今回はIDAS LPS-P1フィルタを使用してみました。
そして、使った方が良いのか、使わない方が良いのか、について考えています。

« 5月6日に、ちんせいをとりました。 | トップページ | 「土地勘のある人物が犯人」と、M20。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

うおー!
またまた素晴らしい子持ち銀河!!
いいですねぇ。
画像処理の方法を教えて頂きたいです。

パーティは絶対マリファ●やってそうですな。

M51セイワイ?すごいセイワイ?淡いとこまでフー!
ピントもジェ! ガイドもバッチリヘイヨー!カモン!
ISO800レッツゴウ!15分カモン!×16枚とかエビバディ!サワゲー!
あとは冷却カメラさパーリピーポー

えーと、いいですよ。素晴らしいじゃないですか。 機器の限界に挑戦しているミッチーさん凄いです。

■まるこうさん
そ、そんなことを書いてはいけません!
ちなみに、この場所、今度の土曜日にはレゲエ・イベントがあるらしいっす。
なんだか香りが漂って来そうです。
まじめな話、DeepSkyStackerでコンポジットしたあとは、Photoshopでいじってます。

■かたくちいわしさん
レペゼン Tajimi !
お、ISO800長時間をたくさん、ですね! ちょっくらやってみます。
まじめな話、「セイワイ」って何? って思って調べちゃいました(笑)。
あと「ジェ」ってのもわかんな〜い。
ってゆーか、ここまでぶっ壊れる事ができませんで、謝罪申し上げます。

スミマセン、変な事を色々書いてしまいました。
本人もよくわかっていないので、あまり気になさらないでください(;´Д`A ```
今週もパーリーナイトですか。。。 

■かたくちいわしさん
いやー、かたくちいわしさん、こういうの好きそうですし、めっちゃおもしろいです!
じゃんじゃんやってください!

おっと今回オレ出遅れ! セイ Yhaaaaa!
眼鏡のあいつはミスターオクレ
いつの間にやら雲隠れ!
出来ればおいらに金ヲクレ
出来ればすぐにも金オクレ!

セイ Yhaaaaa!  セイ Yhaaaaa!

ラップぽく作ってみたけど、無理っす!
スノボの彼女レベル。 はずかし~~~~。

■阪神ファンいっこうさん
遅れたのは、そのリリックを考えていたせいでしょ!
でも、絶対やってくれると思ってました!
そして、期待を裏切らないクオリティ!
天文屋の、タカハシ製品を渇望するかのような(?)狂信的なヴァイヴスが伝わってきます!
ありがとーございまーーーーーす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/54702684

この記事へのトラックバック一覧です: パーティー・ピーポーとM51。:

« 5月6日に、ちんせいをとりました。 | トップページ | 「土地勘のある人物が犯人」と、M20。 »