フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フラット処理が上手にできない。 | トップページ | 2012年5月21日の金環日食動画。「ちゃんとした版」 »

2012年5月21日 (月)

金環日食。岐阜県多治見市からは、こんな風に見えました。

まさか、こんなに晴れるなんて!
午前5時に起きた時は、空のほとんどを雲が覆っていて、ところどころ、青空が見える程度。
ただ、上ったばかりの太陽はしっかり見えていました。

さて、わたくしの金環日食撮影方法は…。
Canon EOS Kiss Digital X + 望遠ズーム250mmをVixen GPD2に載せて、21秒ごとに1ショット。
これを、食の始まりから終わりまで約160分間続けるというもの。
ちなみに、なぜ21秒かというと、CFカードの容量から計算して、
21秒ごとなら最初から最後まで撮れるな、と思ったからです。
(が、実際にはもっと短くてもよかったと思う)

まー、ごちゃごちゃ言ってないで、最初の方から。
6時18分28秒。

Img_1874_2

揺らいでいて鮮明でないので、欠けているの欠けていないのか分かりませんな。

次、6時18分49秒。

Img_1875

あはっ、欠けてきた!
太陽メガネで見たとき、よくもまあ、正確にこんな現象が予測できるもんだ、と感心しました。

といったところで、出社のお時間となりましたので、撮影システムは放置して駅まで自転車。
駅前の木漏れ日がこんな風になってました。7時20分ころ。こちらはiPodTouchで撮影。

Img_0085

なんとなーく、欠けた太陽の姿が見えますでしょ?

さて、電車に乗りました。
1駅で、乗り換えです(笑)。ちょうどそこで金環に!
ホームでは太陽メガネで金環食を見ている人がたくさんいました。
乗り換えの電車が発車するまで約3分。なんとも絶妙なタイミング!
これは「神の仕業」(与謝野元経済相)としか思えません。

7時30分13秒。
Img_2079


7時31分58秒。
Img_2084

とまあ、放置していたカメラはしっかり仕事をしてくれました。
さて、今回の日食の全過程を21秒おきに撮影したわけですが、
この撮影画像から作成した動画です。途中、雲が通過して見えなくなったりしてますね。
太陽自体が移動しているように見えるのは、赤道儀の追尾とあっていないからです。

あれ!「最後まで撮れてないじゃん!」と思ったでしょう?
そう、最後は8時26分頃で、あと30分は日食が続いてるはずなんです。
なぜ最後まで撮れていないかというと、気を利かせた超然嫁が、赤道儀を片付けてくれたのです!
「にわか雨が降るといけないから」と心配して、出社前にカバーをかけたりしてくれていたのです。
最後まで撮れなかったのは残念だけど、あの金環を見たら「まあ、いいや」って気になりますね。
駅のホームで、たくさんの人が太陽を眺める姿は、とてもほのぼのしていました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« フラット処理が上手にできない。 | トップページ | 2012年5月21日の金環日食動画。「ちゃんとした版」 »

天文」カテゴリの記事

コメント

放置プレイすげー!
GPD2いい仕事してくれますなぁ。

動画もかっこいい!!
動画を見ると、太陽でなく、月を追尾しているようですね。

こんにちは。
ベリーすむーずな動画でカッコイイですね。
ホントだ!まるこうさんが仰るように月を追尾しているように見えますね。 最後のほうはどちらも動いているような。
放置したまま出社されるなんて、ド根性ですね。 
ニュースでホームや電車の中から、日食グラスで空を見あげる人々をみました。
あんな感じだったのでしょうね。 なんか微笑ましかったです。
暗いニュースが多い中で、ホッとしますね。

 か、かっちょええ~。
 いいですねぇ。みごとな放置プレイ。ちゃんと動画になってるじゃないですか。これに比べると、私の動画はただの写真の連続紹介です。お恥かしい。優しい奥様のおかたづけ、まさに『まぁいいや』ですね。今後は、雨が降りそうなときでも安心して放置できますね(笑。

 それよりなにより、ちゃんと会社に行ったことがえらい! 会社から給料をいただいている身、ちゃんと会社には行きましょう。 は~い。

■まるこうさん
ほんと、月に食われてるような動きです。
追尾は恒星時なので、
「恒星時」と太陽の動きと月の動きの違いってことなんですかねー。
こういう動きが体感できるというのも興味深いですなあ。

■かたくちいわしさん
印象的だったのは、電車の座席に座ってるんだけど、背後のガラス窓で太陽を見ようとしている
太った女性でした。その女性は、太陽めがねも持ってなくて直接見ようとしてましたけど。
あと、女子高生の2人組の片方が太陽めがねを持ってきていて、
もう片方が「何もってきてんだよー、きもーい」とか言っていたのに、
それで太陽を見てみると「わぁ、チョーすごいんですけど!」って爆笑してたのものよかったです。

■阪神ファンいっこうさん
会社に車で出社して機材を持っていこうか、直前まで悩みましたが、
事前に「放置撮影」のテストをしてみて「いける」と思ったんで、まじめな社会人を演じてみました。
でも、アストロアーツなんて会社そのものを休みにしちゃったみたいですから!
いっこうさんの会社も、そういう事を受け入れる度量があるということで、とてもうらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/54768949

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食。岐阜県多治見市からは、こんな風に見えました。:

« フラット処理が上手にできない。 | トップページ | 2012年5月21日の金環日食動画。「ちゃんとした版」 »