フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 我が家では、ゴールデンウィークといえば、わらびと、カマキリなのです。 | トップページ | 球状星団M5とステライメージとフラット300枚撮影(笑)。 »

2012年6月 6日 (水)

金星日面通過を見て思う。

Img_2543

午後12時18分。EOS Kiss Digital X + EF-S55-250mm(250mm)

まあ、我が多治見市の状況がどうだったか、という事については、
わたくしは朝7時過ぎくらいまでしかいなかったので、よくわからないのだけど、
何にせよ、セッティングしてあった撮影システム(笑)を撤収せざるを得ない状況であったことは確か。
子どもたちは、小学校で無事に観察できたという。

金環日食の時のように、全過程を撮影し動画化することを目論んではいたけど、
ともかく太陽を写野に入れてピントが出せないことにはどうしようもない。

というわけで、ほんの1時間ほど前にセットした機材を片付け、カメラを会社に持って行く事にした。
9時を過ぎたあたりから会社のある名古屋市は晴れた。
そういうわけで、手持ちで数枚写真を撮ることができた。

何しろ金星日面通過の周期を考えるに、「一生に一度」というのは大げさな表現ではないので、
(とはいえ、最短で8年の周期というタイミングもあるようだが)
この現象を見た同僚と
「あーあーあ、いつまでに校正出せとか言ってっけどー、あほみたいだがやー」
などと随分達観した意見を交換したのであった。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 我が家では、ゴールデンウィークといえば、わらびと、カマキリなのです。 | トップページ | 球状星団M5とステライメージとフラット300枚撮影(笑)。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

 よく撮れてますネェ。
 動画化は次回リベンジですね。

 金星が通過しようと、ペテルギウスが爆発しようと、締め切りは待ってくれません(泣。
 と、いいつつ、今日の撮影にために、校正戻しを一日遅らせました(笑。

次は105年先だの最初で最後だなんだのだ周りは騒いでいますが、
何万年何億年なんていう宇宙のスケールからすれば、ほんの一瞬。
金星の日面通過なんて日常茶飯事なんでしょうねぇ。いや、日常ですらない、瞬間なんでしょうか。

確かに、来週の締め切りがどうとか、なんかに腹が立つとかアホらしい気がしてきます。

しかし、次の給料日を心待ちにしている自分もいます。困ったもんです。

こんにちは。

って考えると、人間の一生なんてほんの一瞬で儚いものですね。
それにしちゃ随分と大変だったり、嬉しいこともあったりで。

カゲロウにはカゲロウの、人には人の、宇宙には宇宙の時間軸があって、同列ではないのかも知れないですね。

250mmで随分と綺麗に撮れましたね。流石です。

■阪神ファンいっこうさん
そうそう! ベテルギウス!
それで地球の生命は滅びないなんて言われていますが、ホントだかどうだか。
そうなったら締め切りなんて!
それにしても、校正戻しを遅らせるとか、そういう心が大事なんですよねー。
もちろん、後行程にしわ寄せがないように、ですけど!

■まるこうさん
そうそう! 給料日!
天文はカネがかかりますもんねー。
そんな小さな幸せもありつつ、たまには「アホか!」と小さいことを自覚するのもよいものですね。

■かたくちいわしさん
そういう感覚を自分に都合良く使っていくのが、楽しく生きる秘訣ではないか、と思うのであります。
とはいえ、たとえば「来年こそはM106をもっときれいに!」って思っていても、
さて、あと何年できれいに撮れるのだろうか? と思うと、焦りが出て来たりして。
遠くを見つつも、結局は、すぐ足下を見て、歩いていくのだなあ。なんちゃって(テヘ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/54896242

この記事へのトラックバック一覧です: 金星日面通過を見て思う。:

« 我が家では、ゴールデンウィークといえば、わらびと、カマキリなのです。 | トップページ | 球状星団M5とステライメージとフラット300枚撮影(笑)。 »