フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キュウリの実は、4時間でどれほど生長するのか? を検証。 | トップページ | SE200N主鏡ツメ隠し環の効果。 »

2012年6月27日 (水)

SE200N主鏡洗浄、そしてツメ隠しの絞り環装着。

ってゆーか、なにが「一体」だっ!
そんなこと約束してなかっただろうに!
次は絶対、落としてやる!

が、それはともかく、好事家の皆さんが萌え狂いしそうな画像から。

Img_3094

自慢の鏡筒 Kenko SE200Nの主鏡を取り外しました。
購入してから約14ヶ月。そこそこホコリがたまってます。
この期間が妥当かどうかは知りませんが、このごろの稼働率の低さにより、
「そろそろ何かしたいじゃん」という時期になりましたので、主鏡を洗浄することにしました。
ちなみに、構造はびっくりするほど単純なので、誰でも、バラすことはできます。

それにしても、水をぶわしゃっとぶっかけても、とれないゴミってのはあるんですね。
どうしてこんなところに着くのかよくわかりませんが、
まあ、台所の洗剤を使って、手でやさしく落としました。
仕上げは精製水をじゃぶじゃぶかけて、ブロワーで水滴をふっとばしました。

そりはもう、きれいでぴっかぴかになりました!

さて、今回は、洗浄の他に重要な課題がありました。
それは、主鏡押さえ爪を隠す「絞り環」装着です。
長らく悩まされていた「謎の光条」問題を解消する手段として、
「絞り環」が有効なのではないか、という推測があったため、それを実装することにしました。

そのために「サークルカッター」(1500円くらい)というものを調達したわけですが、
おかげさまで、重宝してます。
そんなわけで、「絞り環」を装着した状態です。
好事家の方が萌え死にするかもしれない危険な画像です。

Img_3100

いまさらなんですが、主鏡に直接触れる形で設置するのはよくなかったかなあ。
素人工作だもんで、こいつが主鏡にキズをつけることは、容易に推測できるなあ。

実質的に、口径195mmほどになったSE200N。
晴れない。
これで星を見た事はまだないし、当然、撮影もしていない。
果たして、どうなるのか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« キュウリの実は、4時間でどれほど生長するのか? を検証。 | トップページ | SE200N主鏡ツメ隠し環の効果。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

おおお!
これは萌えーーー!ですわ。
私のSE200Nもほこりやらゴミが目立っているので、どうしたものかと考えていたところでした。
でも主鏡外すのは、なんか勇気がでなくてできません。

今回の記事で私もやってみようかなと・・・・、あっ、絞り輪っかの結果を待ってから、やってみます。
ふふふ。

おはようございます。
福祉の中身がわからないのに、どうして「一体」なのか、よく理解できませんね(^^;)

どうせ梅雨時なので晴れないし機材のメンテしなきゃ…、と思いつつ、どこかの国の政府と同じで、つい問題を先送りしてしまう今日この頃です。

萌え~ 萌え~
私もそろそろやらないといけないのですが、ついつい先延ばししております。
このままいくと、2060年には68.5%の消費税率が必要だという試算もあるようです。

主鏡絞り環、効果あるといいですね。 先ずは晴れねばテストもできませんね。
レーザーコリメータ自作しようかと考えていたところです。

 すばらしい。その勇気とチャレンジ精神に乾杯! 大丈夫です。きっとうまくいきます。
 私は赤道儀の分解掃除にチャレンジしたい気持ちはあるのですが、びびってできずにいます。
 早くテストしたいですね。早く効果の程を知りたいです。うずうず。

■まるこうさん
萌えてますなあ(笑)。
主鏡をはずすのは楽勝です。斜鏡をはずすのも楽勝です。
でも、もとにもどすのは大変です!
つい出来心で斜鏡を外してしまってから約1年、これでなんとかなるかも!
まるこうさんもぜひ分解してみてください。その構造の単純さに、感心するでしょう。
間もなく結果を書きますので、ご参考にしていただければと思います。

■さとうさん
どうしてこう、みんながいやがっている事ばかりするかなあ、と思います。
聞く気がないのか、そもそも耳に届いてすらいないのか。
いったい誰の話を聞いているのでしょうか。
それはそうと、この主鏡洗浄と絞り環は「オレの冷温停止状態」と心の中で思っていました。
やっと実行してほっとしてます。メンテナンスが結果に如実に反映するのであれば、手抜きはできませんね。

■かたくちいわしさん
まあ、そうなる前に、落としちゃえばいいんです。
シロアリ退治をやってくれる人を選べばいいんです。
そういえば、かたくちいわしさんが主鏡洗浄とかしたの、1年くらい前でしたか。
光軸調整の記事といい、猛烈に参考にさせていただきました。
レーザーコリメーターの自作すごいですね。
わたくしは、さすがに「基準」となるべき道具を自作するほどのスキルはないですぅ。
でも、市販のものでもちゃんと軸が出てるか管理しないといけないんですよねー。(やってないけど)

■阪神ファンいっこうさん
せ、赤道儀ですか。求めている動きをするために何を調整するのか、さっぱり分からん分野です。
SXなんとかでしたっけ、あれ、分解できるんですか? まったく想像もつきませんが、
ヤバそうですね(笑)。
赤道儀調整までできたら、サイコーですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/55066044

この記事へのトラックバック一覧です: SE200N主鏡洗浄、そしてツメ隠しの絞り環装着。:

« キュウリの実は、4時間でどれほど生長するのか? を検証。 | トップページ | SE200N主鏡ツメ隠し環の効果。 »