フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 木星食、潜入。 | トップページ | 庭のアジサイにつく、毛のはえた変な虫。 »

2012年7月15日 (日)

木星食、出現。

直前の記事「木星食、潜入。」の写真ですが、
時間を書き忘れていました。
使っているカメラによれば13時5分40秒とのこと。

ちなみにSE200N CRによるEOS Kiss Digital X直焦点撮影です。

さて、潜入の撮影を無事に終え、昼ご飯を食べた後、今度は出現!
ああ、また雲じゃん。
おまけに追尾していた赤道儀のスイッチを切っていたので、またまた「月はどっちに出ている?」

出現時刻が迫る中、やっとうすい雲の向こうに月が!
なんとか写野に入れたものの、次から次へ雲が!
えーい、とにかく撮りまくれ!

で、14時2分9秒(もちろん、カメラいわく)

M3864

よーく見ると、出てきているのは分かるんですが、どうでしょう、皆様にも見えますでしょうか。
これより前の写真にも、なんなとく木星が写っているような気がしました。
確実に「木星だね」と思えるのはこのあたりからでした。

さて、あんまり「心眼」っぽいことを書いていると電波系だと思われるといけないので、
次はもうちょっと出てきた32秒後のものです。

M3868


なんつーか、「やっぱ見えないだろ!」って怒られそうなんですけどね。
いやあ、ともかく暑かったし、ぎりぎりまで見えないしで、大変でした。
月を探すために何時間も空をみたことなんて初めてです。
おかげで鼻の頭が真っ赤になったです。

昼に星を見たのも初めてでしたが、こんなにはっきり見えるなんて、とびっくりしました。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 木星食、潜入。 | トップページ | 庭のアジサイにつく、毛のはえた変な虫。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
こちらは入りも出も確認できずでした(涙)
全国的なレベルからしてみると十分に近距離なんですが、やはり局地的な天気の差は大きいですね。

 いえいえ、ちゃんと見えてます。心眼でも電波系でもありません。
 いい仕事しましたね~~~~~。

■さとうさん
当日朝、さとうさんの諦めモードのブログを読んでしばらく悶々としていましたが、
ちょっと陽がさしてきたので期待を抱いて準備を始めたのです。
ところどころ、青い空が見えるところがあるので、運良くそこに月がさしかかれば、と思ったんです。
本文で書いたとおり、長時間、月を見つけることができなかったので、
さとうさんに助けを求めようと思ったんですよ。ほんとに。
「月がみつかりません! どこらへんですか!」って!

■阪神ファンいっこうさん
見えますか! よかったよかった〜。
不思議な電波を受信できるようになればある意味「やりぃ」って感じですけどねー。
1日経って思うのは、この努力の痕跡が「日焼け」にあらわれているなあ、と。

見える、私にも見える木星が! 
いやいや、よく撮れましたねぇ。
という事は別に月がなくても本当は見えているのですね。
ただ月が無いと本当に望遠鏡をどこに向けてよいのやら。

木星でこれだけ写る、シリウスだとどうでしょう。 
興味が湧いてきました。

■かたくちいわしさん
おっかさん、みえるよ、目が、目が!
そんなことはともかく、案外昼間に見える星は多いみたいですね。
やっぱ自動導入じゃないと厳しいみたいですけど。
金星でよく言われてる「若い人なら見える」っていう言葉が妙にひっかかってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/55202101

この記事へのトラックバック一覧です: 木星食、出現。:

« 木星食、潜入。 | トップページ | 庭のアジサイにつく、毛のはえた変な虫。 »