フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こんな写真を撮るようになるまで、いったいいくらかかったのか。 | トップページ | 小学1年生の娘、夏休みの手伝いで玄関掃除するも。 »

2012年8月 4日 (土)

アレー! 角帯の結び方を忘れてしまう。そして亜鈴状星雲。

小学1年生の娘と町内の盆踊りに出かけることにした。
娘は、ひいばあちゃんが仕立てた浴衣を着るというので、
わたくしも浴衣を着ましょうか、ということになりました。

さて、娘に浴衣を着せ、次は自分、と思い順調に進んでいたのですが、
なぬ? お、角帯の結び方が分からなくなっている!
さすがに手が勝手に動いて結べる、というほどではないのですが、「貝の口」くらいなら、
本を見ながら、あーそうだったそうだった、などと思い出しながら結べるはずだったのですが…。
今日はどんだけ本を凝視しても手が動きません。まずい。

汗だくになりながら格闘しましたが、ああ、まったく手が思い出してくれませんでした。

結局、兵児帯を取り出しテキトーにチョウチョ結びして出かけました。

Comp2

上の亜鈴状星雲"M27"は、7月27日から28日にかけて大山白山神社に遠征した折、撮影できたものです。
この日は、ほとんど曇り。多くの仮眠を繰り返し、時折「はっ」と目覚め、
たまたま晴れていた(とはいえ、薄くもり)隙間を狙い撮ることができたものです。

いつものSE200NでISO800/10分×7枚の処理です。

直焦点などをするようになって、そろそろ1年かと思いますが、
かつて撮った対象の季節がまたやってきたわけです。
そうなると、機材も技術も進歩した今、「何を撮っても自己ベスト」というありがたい状況です。

とっても久しぶりの遠征でしたが、さすがに、機材組み立てから撮影に至る手順は、忘れていませんでした。

あぁ、帯の結び方を思いださねば!


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« こんな写真を撮るようになるまで、いったいいくらかかったのか。 | トップページ | 小学1年生の娘、夏休みの手伝いで玄関掃除するも。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
浴衣は体型が華奢で似合わないので着たことないですねぇ。  
You tubeなんかにも色々な結び方が紹介してあって、ほ~ と感心しながら見てしまいました。

雲が多い中の10分×7枚。 流石ですね。
10分の途中でボツになった写真も多かったのでは?
露出時間が長いとリスクも高いのが悩ましいです。
私も「何をとっても自己ベスト!」ってなりたいです。

盆踊りの写真も楽しみです。
 

きれいにフラットですねー!!
素晴らしい! タイトルも。。。

この色合い、宇宙にぽっかり浮かぶスイカを連想するのはこの季節だからでしょうか。。

 そもそも帯を自分で、という時点ですごいっす。うちの奥さんは自分で着付けができるのですが、わたしはせいぜい柔道着の帯くらいです。あっ、別に柔道やっている訳ではなく、高校の体育の授業での話です。
 それにしてもすばらしい「あれ以上星雲」ですね。あれってなんだかよくわかりませんが、まちがいなくあれ以上です(笑。

■かたくちいわしさん
なんだかんだいって、わたくしも華奢です。腹が出ててOKってのは和服くらいなもんでしょうか。あんまりうらやましくないですけど(笑)。
撮影はボツがたくさんありましたし、そもそも「写ってない」のが多かったです。で、よく聞く「雲が来てガイド星を見失う」ってのを初めて体験しました。なるほどなぁ、こういうことなんだあ、って思って、トラブルなんだけどなんだか勉強になりましたです。ちなみに「自己ベスト」というのは「M27のベスト」ってゆーことです。
あ、盆踊りの写真は、ないです。あまりの焦りで、娘の写真を撮ることすら忘れてしまいました。

■まるこうさん
フラットはいっぱい撮りました。結局処理には128枚使用しました。でもなんだか緑色のぶつぶつがいっぱいあるんで、ダークだかフラットだかが微妙にあってないんだと思いますが。
このブログを読んでくれるのは1日に4人か5人くらいだと思うんですが、そのうち、タイトルについてつっこんでくれるのは、1人くらいなもんでしょう。ありがとうございます。
さて、この星雲の色、いかようにもなりそうで、逆に怖いです。ステライメージで書き出したあと、Photoshopで調整しましたが、青にも緑にも変えられるんで、ヤバいです。

■阪神ファンいっこうさん
あれ以上、それ未満?
男子の帯は、女子のそれとは比べ物にならないくらい簡単(?)。
とはいえ、結べなかった事が、思った以上にショックで寝こんでいます。(嘘)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/55352006

この記事へのトラックバック一覧です: アレー! 角帯の結び方を忘れてしまう。そして亜鈴状星雲。:

« こんな写真を撮るようになるまで、いったいいくらかかったのか。 | トップページ | 小学1年生の娘、夏休みの手伝いで玄関掃除するも。 »