フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の記事

2012年9月27日 (木)

EM-200がやってきた!

愛用のCanon EOS Kiss Digital Xが、さっき、壊れた。

Img_0137


この画像にある「Err99」は有名らしいのですが、
どうやらわたくしのは、センサーの前にある幕みたいなもんが上がらない状態のようです。
手動センサークリーニングをしようとしても、幕がかかってセンサーがあらわれません。
こりゃ、修理ですな。はぁ〜。

さて、タイトル「EM-200がやってきた!」ですが、
あの、タカハシという人の赤道儀「EM-200」がやってきたのです。
Temma PC Jr. 仕様で、約10年ほど前のモデルなんでしょうか。

ある日、会社帰りにたまたま寄った名古屋の「スターベース」。
(ホントかどうか知らないが)「今日、メーカーメンテから帰って来た」中古が、
(ホントかどうか知らないが)「オークションなどでつく値段よりはるかに安く」ある
という話を聞きました。
「安い」とはいえ、天下のタカハシ様ですから、そこそこのお値段です。
ですからその時は「俺には関係ないもんね」と思っていたのですが…。

家に帰り、しばらく煩悶(?)しておりましたが、
今ある自慢の赤道儀GPD2を売って、足りない分は今後のお小遣いで分割して返済する、
という方向でどうか? と超然嫁に懇願すると「買え」というので、買ってしまいました。

その後、SE200Nを載っけるための部品を取り寄せたり、
自動導入のためのPC接続ケーブルを自作したり、
オートガイドのケーブルの自作をあきらめたり(笑)して、
楽しい時を過ごしまして、先日ようやく動き出しました。


自動導入って、なんて素晴らしいんだろう!


これに尽きます。あはっっはっは。
なんとなく「自動導入なんて使わなくてもいいもんねー」と思っていたのですが、
いや、申し訳ない。手のひらを返したように、自動導入礼賛です。
なんと効率の良いことか!
ステラナビゲータで、なんかわけのわからん散開星団とかを指定すると、
ばんばん視野に入ってくるんですなあ。こ、これが自動導入か、と感激しました。

その後、オートガイドのテストをし、これまた素晴らしく歩留まりが良いことに感激。
あとは、光学系の調整ができるスキルを身につけねば、と思ったのであります。

Img_5407

自慢の赤道儀だったGPD2と比べてみて、その安定感には感嘆させられます。
GPD2にSE200Nを載せると、ぐらぐらするのですが、EM-200だと、どっしりして動きません。
また、EM-200はGPD2に比べてセッティングが簡単だと思います。
というわけで、今後、わたくしの機材は
"信頼の赤道儀"EM-200と、"自慢の鏡筒"SE200N CRになります。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2012年9月19日 (水)

多治見市の住宅街でもこんなに写るんだ! M31。

しかしどうしてみんな、もっと仲良くできないのかなあ。

そんなことはともかく、このごろは自宅で一晩かけて一天体を撮ることが多いわたくし。
自慢の鏡筒 Kenko SE200N CRと自慢の赤道儀 Vixen GPD2を使いまして、
ついにM31に挑戦しました。昨年はノータッチガイドのぼんやりしたものしか撮れませんでしたが、
今回は「おお、住宅街でもこんなに写るんだぁ!」とちょっと喜びました。

31b2


撮影データ的なものはあんまりおぼえてないんですが…。
(何せ元データはさっさと消してしまったので)
9/16か17。ISO800 8分×8枚。かな?
LPS-P1とTSコマコレクター使用。OAG9 + Lodestar + PHDGuidingでオートガイドです。

一晩かけて8分×8枚とは少ないな、と思われるはず。
雲が出て来たというのもありますが、ガイドの成功率がめちゃくちゃ低いんです。
半分以上は「ポイ」です。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2012年9月17日 (月)

小学1年生の娘が作ったてるてる坊主と、お父ちゃんが撮影したh-χ。

まずはおもしろくない写真から紹介しましょう。
わたくしが多治見市の自宅で撮りましたh-χです。

H2
2012/9/16
Kenko SE200N CR/Vixen GPD2/StarLight Xpress Lodestar Autoguider + TS OAG9 + PHD Guiding
Canon EOS Kiss Digital X: ISO800 6min*8


この日は、右下の星像がひどくて、光条が2重になったりしてたので、おもいっきりトリミングしてやりました。
翌日、光軸調整などをして少しはまともになったような気がしています。

さて、そんなことはともかく、小学1年生の娘が作ったてるてる坊主を紹介いたします。
学校で運動会があったものですから、それに備えてのものです。
新月期だから、父ちゃんのために作ったものではないようです。

Img_5391


この、しっぽ(?)のところが良いのではないか、と思っているのですが、いかがでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2012年9月15日 (土)

「ステラナビゲータ」がやってきた。

103

M103
SE200N CR/Kiss Digital X/GPD2+OAG9+Loadstarによるオフアキシスガイド
ISO400×5分 8枚
多治見市の自宅にて


さて、ステラナビゲータがやってきました。
何かの20周年記念で安いやつです。ラッキー!
こういうものも、めぐりあわせなんでしょうか。

もうひとつ、めぐりあわせのものがありますが、
それはまだ使える状態ではないのでのちほど。
ただいま、ケーブル自作などをがんばっています。
ステラナビゲータも来たことだし、ついに「自動導入」できそうなのです。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2012年9月 1日 (土)

天体写真の「見せ方」に関する、まったく新しい発明!

まずはじめにお願いがあります。

怒らないでください。

天体写真の「見せ方」に関して、発明をしました。
まったく新しい方法で、あまりに画期的なため、ひょっとしたら特許がとれるかもしれません。

ご覧ください。


3


普通は四角くなっている写真を

丸みを帯びた長方形
にしてみました!

どうもすみません。


解説────────────────────────────────────────

ここから先は「野暮」になりますので、意味がわからんという方はお読みください。

アップルがサムスンを相手に知的財産権訴訟。
「丸みを帯びた長方形」やアイコンのデザインなどについて、
サムスン側がアップルの特許を侵害していると、アメリカでは判断された。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »