フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いろいろな前言を取り消すことと、M42。 | トップページ | 「そらをみあげるきょうりゅう」by 娘(小1)。 »

2012年11月 4日 (日)

ずいぶんと地味な銀河を撮ってしまった。NGC185。

11月3日は、多治見修道院にておこなわれた
「9th 2012 多治見修道院ワインフェスタ」というものに行ってまいりました。
超然嫁は、このフェスに行くことをここ数年来の夢としていて、
ついにその願いがかなったというものです。
 
どんなものかよく分からずに出かけたのですが、
みなさん朝からぶどう畑にシートなどを敷き、傍らに開いたワインボトルなどをすっころがしているのを見て、これは随分と愉快なフェスだと思ったのでした。
 
もちろん我々も愉快なうちに終わったのですが、
どうやら「その日のうちに」二日酔いがやってきた超然嫁は、
なんともおぼつかない足取りで帰宅した後、あっという間に床についたのでした。
 
さて、月はあるものの、なんともすっからかんと晴れた夜空。
北天の散開星団などでも見ようか、と、自動導入で散開星団をばしばし導入し、
30秒ほどの露光を繰り返しては「なるほどこれがM52なのだ」などと
ひとり楽しんでいたのでした。
 
そんな中、つい出来心で、NGC185なる銀河に鏡筒を向けてしまいました。
そして30秒露光。あ、写ってるねえー。
どれ、ちょっくら撮影してみるか。
 
Ngc185
Kenko SE200N CR/TS コマコレクター/LPS-P1
Canon EOS Kiss Digital X: ISO800 12分×11枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD Guiding
 
別にどうということのないぼんやりした地味な銀河でした。
渦でも巻いてるのかと思ったけど…。
でも、なにやら黒い帯のようなものが写りましたね。
これは、結構なことであるなあ、と思ったのでした。
 
 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« いろいろな前言を取り消すことと、M42。 | トップページ | 「そらをみあげるきょうりゅう」by 娘(小1)。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
NGC185、何か聞いた事あるな?と思ったら、カルドウェルの18番じゃないですか。 
さとうさんの解説によると、M31の矮小銀河か伴銀河じゃなかったでしょうか。
離れた所にあるのに不思議ですよね。

修道院ワインフェスいいですね。てっきり尼さんでも出てくるのかと思いましたよ。
朝っぱらからグラスはもう湯呑でもいいですね。 いいなぁ。

■かたくちいわしさん
そーなんです! 撮影最中、おふとんの中でNGC185について調べていたら、カルドウェル天体であることがわかり、「これは!」と思う間もなく、さとうさんのブログが出て来ました。
さとうさん曰く「カルドウェル天体でなければレンズを向けなかった」という地味な銀河です(笑)。
ワインフェス、尼さんは出て来ませんでした。尼さん?
「アマチン」こと天野鎮雄氏のトークショーはあったみたいですけど!

  私も尼さんが接客してくれるのかと不謹慎なことを……(笑。
 修道院って、女性とは限らないんですね。多治見修道院、建物もかっこいいじゃないですか。ワインは庭のブドウ畑のぶどうで作ったんですかね?

 私もなんだか見たことが…と思っていたら、カルドウェル天体でしたか。
 地味ながらも渋い銀河ですね。出来心でそれを写してしまうとは、さすが銀河萌え・ミッチーさん。
 カルドウェルさんも巨体をゆらしてニヤリとしながら、この写真をみているかもしれませんね。

■阪神ファンいっこうさん
うーむ、ここにも「修道院」に対する間違ったイメージを持つ男が!
ここのワインは、敷地内のぶどうで作っていない、という噂(笑)もありますが、
ホントのところはわかりません。ともかくフレッシュなワインでした。
出来心もステラナビゲータと自動導入のおかげです。
画面上にだ円の銀河マークがあると「むむ」とついつい…。
いよいよたくさんの銀河のシーズンが到来しましたので、楽しみです。

撮影の最中、お布団の中ってどういうことでしょうか?
撮影中は寝てるんでしょうか?
そこが気になっておふとんで寝付きが悪いです。

そうか「ワインフェスタ」ね。もう9回目なんだ。う~ん、行ってみたい。明るいうちから泥酔したいね! というワケで、某ミッチー氏から手に入れた某オマーハキムモデルのスネアですが、現在絶賛大活躍中であります!いや~いいわアレ!めっちゃお気に入りですがね。現在今までのメインスネアを押しのけて主役の座に居座っております。いい買い物したぜ!!

■まるこうさん
えーっと、自宅で撮影のバヤイは、寝てます。
「そろそろ落ち着いたかな」というころを見計らいまして放置し、わたくしは夢の中です…。
それでも早めに起きて、赤道儀を止めダーク撮影をしかけ、
もうちょっと寝て、また起きて、フラットの撮影などをしております。
自宅撮影だと、こういうことが出来るのでよいですね。
だから遠征地でダークを撮るなどということは、いったいみなさんどうしているのか?
という疑問がわくわけです。

■丸市さん
そーですかそーですか、活躍してくれてうれしいです。
13インチってのが絶妙なのでしょうかねー。
来年ワインフェスタ行きます? 電車で来たら、多治見駅からシャトルバスですよ!
ところで、「柚」どうなってるかご存知ですか?

いや~ホント絶妙ッスよ!持ち運びもラクだし。 って「柚」最近行ってねえッス。店の前は車で通るけど、看板はついてるんで「あ~寄りてえ」って思うんだけどね。 もしかしてなんかあった?

■丸市さん
「柚」は、ひょとすると週末だけの営業になっているかもしれません。
もしくは、営業していないか、別の人間がやっているか…。
ちょっくら確認してきてくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/56043642

この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶんと地味な銀河を撮ってしまった。NGC185。:

« いろいろな前言を取り消すことと、M42。 | トップページ | 「そらをみあげるきょうりゅう」by 娘(小1)。 »