フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« C/2012 K5(リニア彗星)と、今年の出来事。 | トップページ | やっぱり遠征はいいですなあ。NGC4565。 »

2012年12月25日 (火)

多治見の自宅から撮ったM97とM108。

97_108_2

 
2012/12/18 トリミングなし
Kenko SE200N CR/TS コマコレクター/LPS-P1
Canon EOS Kiss Digital X: ISO1600 360秒×16枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress  LodeStar/PHD Guiding
 
多治見市の住宅街から撮影したものです。
この日はとても風が強くて、ナントカ注意報が出ていました。
それでも徐々に風がおさまり、実に良い夜空が現れたのでした。
 
この対象は、以前遠征地にてノータッチガイドで撮ったことがあるのですが、
当時はピントがあっていなくて残念な結果でした。
 
このごろはパソコンとカメラをつないで、"Focus Checker" というソフトでピントのチェックをがっつりしています。
大変ありがたいことです。
 
ちなみに、主役どもがずいぶん端っこにいってしまっていますが、
これは計算外(笑)。
もうちっとカメラを回転させたりすればよかったですね。
ぶるぶる震えながら長い時間をかけてピントをあわせたので、
カメラ周りを触ってまたピントをあわせるのが面倒で、
撮影を続行しちゃいました。
でも、中央ではなく、多少ずらしたところで合わせたのでそんなにめちゃくちゃになってないとは思っています。
 
ところで、このペアの写真、目標にしているものがあるのです。
機材もわたくしとほとんど同じ。
とってもきれいなこのペアの写真を某ブログで見つけてから、
「この人みたいなのを撮りたい!」と、ずーっと思っています。
今回は、まったく目標には遠いわけですが…。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« C/2012 K5(リニア彗星)と、今年の出来事。 | トップページ | やっぱり遠征はいいですなあ。NGC4565。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

これで不満なのですか?
どんだけ目標が高いんだー。
先日さとうさんも撮影されてましたね。
惑星状星雲と銀河の貴重なツーショット。
普通、惑星状星雲は銀河に合わせた露出時間にするとトンでしまうのですが、これは平気ですね。

■まるこうさん
SE200NとKiss Digital Xの例で、すごいんですよ。
遠征地で撮ったら、ひょっとすると目標達成かも、って思ってます。
さとうさんにはいつも先を越されますねー。撮ったのは同じような日でも、
こちらはブログを書くまでにずいぶん時間がかかってしまうし。
惑星状星雲はこんだけでかいとおもしろいですよね。そっかー、異質なものが入り込む場合の露出時間とか、
あんまり考えたことなかったなあ。

こんにちは。
しっかり綺麗に滑らかに写ってますねえ、自分も場合は、もっとガサガサした感じでした(汗)

自分も構図は後回しにして、けっきょくそのまま…、なんて事は多いです。

 すごいですね。
 来年はミッチーさんの写真を目標にさせていただきます。
 でも、こんなすごい写真、撮る自信ないなぁ。
 師匠、いろいろと教えてください!

■さとうさん
ガサガサ感をなくすために、ともかく枚数はたくさん撮ってます。
それでも処理が大変なのは宿命なんでしょうか。
かつては構図を決めてからピント合わせしてたんですけどねー。
オートガイドするようになってから、準備が大変でどうしても構図は後回しになっちゃいます。
ま、まだ構図がどうのというほどの腕ではないですが…

■阪神ファンいっこうさん
目標は高くとも「手が届きそうな範囲」で!
わたくしはまず、同じ機材の人を目標にします。そうすれば、手が届きそうでしょ!
とか言っても、その目標の写真とは、恒星の写り具合が全然違うんですよねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/56394204

この記事へのトラックバック一覧です: 多治見の自宅から撮ったM97とM108。:

« C/2012 K5(リニア彗星)と、今年の出来事。 | トップページ | やっぱり遠征はいいですなあ。NGC4565。 »