フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 改造カメラ第3弾は、なぜか球状星団M13。 | トップページ | 改造カメラ第2弾は、いよいよM101。 »

2013年2月12日 (火)

のんたさんからMPCC-MARK3に関する報告「期待通りの性能」。

趣向を変えて…。

本日は「読者投稿」ということで、パイセンの「のんた」さんから、MPCC-MARK3についてご報告です。
 
のんたんさんはR200SSを使っていて、コマコレクターについてあれやこれやと試行錯誤しておられたのですが、
先日ようやくBaader MPCC-MARK3を導入するに至り、Vixen コマコレクター3との比較をして
「MPCC-MARK3の性能はVixen コマコレクター3より数段上」との結果が出たようです。
 
で…。その結果は当ブログへコメントとして報告をいただいていました。
でも…。コメント欄だけではもったいない!
そう思って、ぜひ、ちゃんとした記事で報告を掲載したい、
とお願いしたところ、のんたさんから快諾いただきましたので、
ほぼ、のんたさんからのメールを引用する形で
Baader MPCC-MARK3の感触を以下に掲載いたします。
 
その1「60mmアダプターリング」
--------------------------------------------------------------------------------------------------
MPCC-MARK3は、2インチスリーブに差し込みするタイプなので、
スケアリングが不安定(片ぼけ)の心配があること、
イメージサークルが小さい(42mm以下)となり、
フルサイズ(イメージサークル43mm)だと画面角にケラレが出ることから、
MPCCのレンズ径の48mmを目一杯使えるように、望遠鏡側は60mmのねじ込み式で、
カメラ側は54mmの口径の大きなリングをほしぞら工房さんにお願いして作って貰いました。
 
フランジバックもそれように合わせてあります。
理想的なものに仕上がり大変満足しています。
 
↓ 出来上がった60mmアダプターリングにMPCCを取り付けたところ。
  望遠鏡取り付け側。
Img_1037
 
↓ カメラ側。開口径が大きくなっています。
Img_1038
 
 
その2「テスト結果」
--------------------------------------------------------------------------------------------------
1)後ピンになると恒星に滲みがでる。前ピンからジャスピンまでは滲みは出ない。
2)前ピンでも後ピンでも輝星の周囲にゴーストが現れる。ジャスピンでは出ない。
3)フルサイズ最辺縁部の星像は前ピンは横に、後ピンはコマ状に。ジャスピンではかなり良像。
まとめ
MPCCの性能はかなり高い。コマコレクター3より数段上。
ピント合わせの注意点として、ジャスピンを目指すが、
像の悪化が著しい後ピンにはしない。
 
Mpcc
 
Mpcc1
 
 
Mpcc
 
Mpcc1
 
Mpcc_2
 
以上です。
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 改造カメラ第3弾は、なぜか球状星団M13。 | トップページ | 改造カメラ第2弾は、いよいよM101。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

ミッチーさん
ブログに取り上げていただきありがとうございます。
焦点内像の写真2つのサイズが小さくなっていますね。
変なの送ったのかな?

■のんたさん
これは知りたい人が多いと思いますので、少しはお役にたてるかと。
そういえば、MPCCを発注して、いつまで経ってもこないのでTSコマコレクターにしたのを思い出しました。
去年の今頃だったかなあ。
写真アップしなおしたら大きくなりました!

ミッチーさん(のんたさんもかな?)今回の記事掲載ありがとうございます。
R200SSを持つものとして、この新型コマコレクタが気になっていました。
なんと言っても、リーズナブルな投資で星像の向上が期待できるところがGoodです。
スケアリングの問題はさておき、注文してみようかな・・・。

■雲上(くもがみ)さん
おぉ! 参考にしていただけてよかったです。
こういう助け合い(?)がいいですね。みなさんブログなどで情報あつめてますからね!
それにしても反射ユーザーはコマコレクターでさまようんですね。あと光軸も(笑)。

みっちーさん
写真大きくなりましたね。ありがとうございます。

雲上さん
40Dで使用していたコマコレ1のコマ補正が1年前くらいから急に悪くなり、トリミングでごまかしていたのですが、思い切ってMPCC注文したのが昨年7月。9月納品の予定が延期となり、10月に5D mark2の購入及び瀬尾さんに改造して頂いてからは、いつまで経っても納品されないMPCCを半ば諦め純正のコマコレ3を購入。壊れた?コマコレ1より星像は良かったです。
 結局MPCCは12月に納品。1月中旬にほしぞら工房さんの特注60mmネジアダプターリング完成。2月初旬試写と長い道のりでした。
でも今までのコマコレ3より良い像が得られるようになったので嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/56753585

この記事へのトラックバック一覧です: のんたさんからMPCC-MARK3に関する報告「期待通りの性能」。:

« 改造カメラ第3弾は、なぜか球状星団M13。 | トップページ | 改造カメラ第2弾は、いよいよM101。 »