フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 霞の向こうのM99と仲間たち。 | トップページ | M95とM96。で、M95の中心部はこんなんなんですか? »

2013年3月17日 (日)

根の上高原遠征チョー良かった。天の川は、でっかい銀河。

というわけで、3/16から17にかけて、
のんたさんたちと根の上遠征に行ってまいりました。

空はもやもやして「家よりはまし」くらいでしたが、 
だんだんすっきりしてきて明け方には夏の天の川が雲のように見えて感動しました。

 
こういうものを見るのはとても久しぶりでした。
とはいえ、花粉症と寒さで午前2時頃には車中に避難。
「もう外には出たくないよぅ」とか思いながら外に出た午前4時。
 
自慢の鏡筒SE200Nによる銀河の直焦点撮影が続いていましたが、
天の川がうれしくてSE200Nには撤収していただき(笑)
少しですが天の川を撮ってみました。夏、だ。
天の川だって、わたくしの大好きな銀河だもの。
 
Mw_com3
 
Canon EOS Kiss Digital X(改) from Mr.Maruko: ISO800 3分×5枚
Canon EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 USM(18mm/F4.5)
タカハシEM-200/ノータッチガイド
 
「構図とか、もう少しねえのかよ」と思われる諸先輩方もおられるでしょうね。
でも、ともかく衝動にかられて撮ると、こうなるのです! ドーン!
 
まるこうさんに借りた改造カメラで、こういうのを撮ってみたかったのですが、
早々に実現してしまいました! こりゃ、たまりませんなぁ。
 
写野の広いものは経験が少ないし、かぶりとか取るのが苦手です。
「ステライメージ6.5」でダーク引き、コンポジット、レベル補正、デジタル現像をした後、
「Photoshop」でいっぱい調整レイヤーを重ねました。
 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 霞の向こうのM99と仲間たち。 | トップページ | M95とM96。で、M95の中心部はこんなんなんですか? »

天文」カテゴリの記事

コメント

いや~、この趣味ばかりは、「夜更かしは三文の得」ですねぇ(笑)
「衝動に駆られて」興奮が伝わってきます。最高じゃないですか地形から立ち上る天の川。
あの山越えて、もっと近づいてみたくなる。
私なんか衝動に駆られた時はアタフタですから(笑)

いや~ほんと素晴らしいです!!
赤い星雲もポツポツ写ってて、ほんと綺麗です。
構図もとてもいい感じだと思いますよぉ(*^_^*)

私は16日の明け方に近所の撮影地で、肉眼では見えない天の川を撮りましたが、同じ銀河とは思えません(^_^;) 光害地なので仕方ないですが・・・。
ただ、天の川を撮ると銀河に存在する地球を感じることができて、好きなんです。

こんばんは。

ミッチーさんも、このような星野写真を撮られるのですか?
私の領域にあまり進出しないで下さいね。
いやいや、冗談ですよ。

しかし、とても見事な銀河(天の川)ですね。
ポタ赤が1台あると、直焦点を撮りながら、このような星野写真が撮れますよ。

ミッチーさん
きのうはご一緒させて頂きありがとうございました。
0時過ぎから眠気と寒さで早々と車内に退散してしまい申し訳ありません。
夜明け前に見えた夏の天の川車内から見えたとき曇ったかと間違えたくらいです。
次回は天の川も狙ってみようと思います。

素晴らしい天の川!
カメラがMr. Marukoというところが鼻が高いです。笑

同じ夜ゆうゆう公園で私も天の川の撮影にチャレンジしましたが、カブリがひどくて、記事にしようかどうしようか迷ってます。おまけにこんな素晴らしい天の川写真を見せられた日には。。笑

皆さん続々と美しい天の川の写真を撮られていて羨ましい限りです。
やっぱり天の川はいいですねぇ~ 何回撮っても見てもいいです。
この夜空から天の川を無くしたら、夜空の魅力は随分と半減してしまうでしょうね。
ミッチーさんの喜びが伝わってくる1枚です。

■山口のじぃさん
陽が昇るのが早くなって、ちょっとお楽しみ夜更かし時間が減っているのはちょっと残念ですが。
「あの山越えて」。そうですね〜。もうちっと標高が高いところだったらどうかな、とかいろいろ思いは巡ります。
これでもあたふたしてましたよ。ライブビューがないもんで、落ち着いてピント合わせするのに苦労しました。
気持ちをおさえるのに一苦労です。

■おりおんさん
ありがとうございます。おりおんさんのは一緒に写っているドームもいいですね。
目で見えなくてもこんだけ写るんだぁ、と思いました。
ここのふくらんでる部分は、系外銀河をみたときに真ん中らへんがふくらんでるのと同じような感じなので、
我々の銀河を客観的に(?)感じることができると思います。

■やまねももんがさん
いや〜、オジキから喝を入れられるなじゃないかと思ってびびってます(笑)。
これはたまらず撮った1枚です! 慣れないもんですが、それでもうれしいので真っ先に処理してしまいました。
「ポタ赤」…。そういうことなんですよね、直焦点しているときに空見てると、
放っておくのがもったいなく思うときがあるんです。
今回は反射望遠鏡には場所を譲っていただきましたが(笑)。

■のんたさん
おつかれさまです〜。いやいや、寝た方がいいです。ホント。
のんたさんと朝までっていうのは初めてでしたね。こういう時はどこかで寝ないと帰りの運転が危ないですもんね。
ホント雲みたいでしたね。着いた時は霞んでいましたが、あんな風になるなんて!
のんたさんはポタ赤あるからいいな〜。

■まるこうさん
おかげさまで、楽しみが増えましたし、やる事もたくさんたくさんです。
待っていた夏の天体も、もうすぐそこに来てしまいました。
ホント、カブリって大変ですよね。これを手間かけてきれいにしてみえる方、すごいです。
やった分だけきれいになるんだって思ってがんばってみました。まるこうさんのも見せてくださいね〜。

■かたくちいわしさん
なんだか天の川が続々ですね。不思議なもんです。
かたくちのアニキの天の川はいつも「分厚いなあ」って思っていて、理想にしてます。
天の川があると、宇宙のでっかさを感じます。
ホントにともかくうれしい天の川でした!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/56973948

この記事へのトラックバック一覧です: 根の上高原遠征チョー良かった。天の川は、でっかい銀河。:

« 霞の向こうのM99と仲間たち。 | トップページ | M95とM96。で、M95の中心部はこんなんなんですか? »