フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013年4月25日 (木)

球状星団狩り、M3。つくし採り。

4/13の夜に大山白山神社で天体撮影、
ほんで翌日は午前中に娘とつくし採り。
というわけで、写真をどばどばっと。

まずはM3のトリミング画像。 
3abcksan
 
次はトリミングなし。
3bc
 
Kenko SE200N CR/TS コマコレクター/IDAS LPS-P1
Canon EOS Kiss Digital X(改)from Mr.Maruko
ISO800 トリミング画像:10分×6枚/トリミングなし画像」10分×4枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD Guiding
 
よっちゃん氏の提唱する「スパイダーマスク」のおかげで
光条がすぱっときれいになりましたが、光軸がどしゃめしゃだった日です。
ちなみに、1分露光のも数枚撮りましたが、強風で全滅でしたぁ。
ホントは、オメガ星団を狩りに行ったのですが、
どうやら全体的に、もやもや天気でオメガ星団はだめでした。
 
ところで、オメガ星団っていうのはとっても低いので、
普段考えられないような出来事がいろいろ起こりました。
まず、車の通過。
望遠鏡を設置した場所は、道路のすぐ脇なんです。
林道入口なのでめったに車は通らないのですが、この日は2台も通過。
ライトで照らされるどころじゃなくて、望遠鏡の写野内に車が入って来ます(笑)。
まあ、別に車の姿がばっちり写る感じではないのですが、
なんだか変なのが写っちゃいました。
あとは、望遠鏡に思いっきりアタマをぶつけた事。
三脚の下あたりで、あれやこれやと準備をして、さて、と体を起こしたら、
望遠鏡にアタマをぶつけてしまいました。明るくなってから見ると、流血です。
普段では考えられないくらい望遠鏡が水平ですから、油断しました。
そんなわけで、苦労の割には撮れなかったので、
次回のオメガ星団狩りはいつになるのでしょうかね…。
 
次、つくし採りの話です。
つくし採りは毎年行っていますが、今年は少し遅かったみたいです。
 
Img_4933
 
Img_4932
 
ふきのとうは、すっかりオトナになっていました。
これよりもうちょっといい感じのを採って、天ぷらにしました。
つくしは、いつものたまごとじです! 最高だぜ!
 
春というのは、花粉症がつらいけど、こういうものが食べられるからいいですね。
山菜などを採って平気で食べられる、というのが珍しいことにならぬよう、
今後も平和な日本が続くように粛々と生活していかなくては。
もう、すでにこういうことがしばらくできないのではないか、
という場所が大量にできてしまったことは残念なことです。
 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2013年4月20日 (土)

光条だけに注目を。

あーびっくりした、でも、生きててよかった。

 
Ss2
 
4/13、サドルのあたりを撮ってきました、軽く10分×4枚で。
岐阜県の大山白山神社にオメガ星団を撮りに行ったのですが、完全に失敗。
どうやら岐阜あたりは全体的にもやっとした天気だったようです。
 
この日は、よっちゃん氏の提唱する
「スパイダーマスク」を作って装着し、撮影してみました。
 
上の写真は、光条だけ見てくださいね。
「スパイダーマスク」すごいです。
SE200Nに関しては、撮影結果を良くするであろう、
いろいろな対策をとってきていますが、
この「スパイダーマスク」ほど効果がわかりやすいものは初めてです。
いつもはぼんやりと広がっているわけですが、
今回はスルドく輝いています。
(サドルのが、ぼんやりしてますけど)
これは、わたくしが求めていたものに完全に合致しています!
この光条は、わたくしが目標としている、
多くのSE反射を使っているパイセンの画像の光条そのものなのです!
 
願わくば、ノーマルの状態でこの光条がほしいわけですが、
そうはならないオトナの事情がある人には、抜群の効果があるようです。
 
この、スルドい虹色の光条!
 
えーっと、この日は猛烈な風が吹いていたので星がぶれてますけど(笑)。
あと、「高倍率で星を見て、光軸あわせ」ってのを撮影に先立ってやってみたのですが、
なんだかよくわからなくて光軸がめちゃめちゃになってしまいました。
てへ。
 
でも、この光条ですからね〜。
よっちゃん氏のブログにお礼書いてこよっと。
 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2013年4月 1日 (月)

ヒクソン、プリンタ、てるてるぼうず。

きょうは、今後の予定や目標について書きます。3つあります。

 
お題1。
「ヒクソン・コンパクト銀河群」というものに興味があります。
"HCG"という略号で示される「カタログもの」です。
なんだか、やたらと近くにいる銀河たちが、お互いに影響しあい、
風紀等もとても乱れている感じがして、珍しい光景です。
 
HCG44とかHCG92などの有名なところもあるようですが、
どうやらとっても小さそうです。
だから、コンプリートする感じではなく、
何かでっかいものと一緒に写せたらいいな、と思っています。
 
一例を挙げます。今年はじめに撮ったNGC3718をご覧ください。
 
56b
 
不思議な形をしたNGC3718のすぐ下、とっても小さな銀河がいくつか見えます。
これがHCG56です。
SE200N & EOS Kiss Digital Xのノートリミング画像。
こんなにチッサイので、単独で撮っては何が何やらわかりません。
 
 
お題2。
そうです、そろそろプリントしたいなって思っています。
天文ガイドの投稿写真のページを切り抜いてとっているのですが、
昨日そいつらを眺めていたら「ああ、プリントしたいなあ」って思いました。
で、そういうのに使うプリンタって30万円くらいするのかと思ってましたが、
そうでもないんですね(笑)。
EM-200の借金は今月で完済となりましたので、
しばらくお小遣いを貯めたらプリンタを買おうかと思います。
Canon Pro-100なんかだったら手が出るかな?
ひと世代まえの9000とか9500が安く入手できたらラッキーかな。
 
お題3。
 
Img_4437
 
左が超然嫁が作ったもの、右が小学2年生になる娘が作ったもの。
なんでてるてる坊主か?
お父ちゃんがオメガ星団をゲットするため?
お父ちゃんがパンスターズ彗星を見られるように?
 
いやいや、違います。
で、詳細は後日。
 
ちなみに息子は、てるてる坊主には顔をかかないんだって言ってました。
願い通りに晴れたら、顔をかいてやるんだそうです。へぇ〜。
 
以上

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »