フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 原村星まつりの帰りに撮った天の川。 | トップページ | まるこうさんに借りたカメラでのラストショットその1。M17。あと、EOS 40Dがやってきた。 »

2013年8月11日 (日)

網状星雲と、さまざまなズレ。

あー、遠征行きたい。今日も天気いいなあ。

明日休みだったらなあ〜。
 
が、そんなことはともかく、
8/9-10、8/10-11は2日連続遠征撮影できました!
久しぶりの直焦点で、チョーうれしいんですけど!
 
8/9-10は大山白山神社に行って参りましたが、
午前1時くらいには曇ってしまって終了でした。
網状星雲の片割れを少し撮っただけでしたが、
今回は、機材をそのままにして明るくなるまで待って、
ちゃんとしたフラットを得るということまでやってみました。
RAP2でフラット補正をしてみましたが、実にうまいこといきました。
 
まあ、暑いんでノイズ感はありますけどね。
 
実は、先日SE200Nのドローチューブをぶった切って、
「謎の光条」撲滅の決定版だと思っていたのですが、
まだまだ、出るのですよね〜。もう、いやになっちゃう。
 
Photo_2
 
Kenko SE200N CR/TS コマコレクター/IDAS LPS-P1
Canon EOS Kiss Digital X(改)from Mr.Maruko
ISO400/10分×9枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD Guiding
RAP2(ダーク、フラット補正)、ステライメージ6.5(コンポジットなど)、Photoshop CC
 
構図、ずれました(笑)。
予定では、淡いところが写ってるはずだったんですが、
ちょっと間違えたみたいです〜。下にズレました。
本体がもうちょっと上にいる予定なんですけどね。
こういうところ、なんとかしないといけないですなあ、はっはっは。
 
「謎の光条」の原因と関連しているとは思うのですが、
写野内の位置によるピントのズレも尋常ではないです。
これは、翌日に直ったんですけど、こういう不安定なところをなんとかしたいです。
 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 原村星まつりの帰りに撮った天の川。 | トップページ | まるこうさんに借りたカメラでのラストショットその1。M17。あと、EOS 40Dがやってきた。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ、2連荘遠征すごいです。
網状星雲もかっこいいですよ。

反射使ったことないのですが
光軸合わせとか、掃除とか結構大変なんですね。
やっぱりズボラな私には屈折で十分か(笑

こんばんは。
昨日の根の上では短い時間でしたがご一緒でき嬉しかったです。
あれから空はどうでしたか?透明度がイマイチで、本来の根の上の空ではなかったですね。
明日は園原近くの月川へバーベキューにいきます。残念ながら3家族でいきますので、夕方迄には帰ります(~_~;)
ミッチーさんが教えてくれた駐車場ついでなので下見に行って来ます。
白鳥からガーネットまでの天の川素晴らしい写りですね。低感度で多数コンポジットが効いています。非冷却カメラの夏の撮影はこの方法がベストと言うか、これしかありませんね。

 ISO400とはいえ10分露出できるということは、空がかなり暗いんですね。
フワッと浮かんでいる網状星雲が、神秘的ですね。

網網が美しいですねえ。
RAP2も完璧ですね。フラットエイドは使ってないんですよね?うーむ。私も再チャレンジしてみようかなぁ。

それにしても、ISO400って!
ついにそこまできましたか。

謎の光条は見えませんが?

 やはり暗い空はいいですね。うらやましいです。
 それよりも、撮影できる空の状態がうらやましいです。
 こちらは相変わらず、夜晴れません。

■道端小石さん
こんだけ天気に恵まれていると、2連どころか、4連くらいしたいですね。
昨日も行きたかったし、今日もホントは行きたいんです。でも、オトナだから、明日仕事だし…。
反射、こんなに苦労するとは思いませんでした。
まあ、慣れていくに従って、要求レベルが高くなっている、というのもあるのかもしれません。
ちょっと前だったら写ってるだけで喜んでましたから。星像のことなんか気にもしなかったです。
多くのパイセンが「光軸については何年も悩んでいる」とブログに書いておられますが、
そのことがようやくわかってきました。
そんなわけですけど、とってもシャープなんで、反射はいいと思っています。

■のんたさん
この前は途中で帰らなくてはならなくて、本当に残念そうでした。お気持ちお察しいたします。
あのあとは、まあ、そこそこって感じでした。
でも、ここ数ヶ月まともに夜空を見られなかったことを考えると、久々に堪能できたと言えると思います。
園原、せっかく行くのにまた夕方帰りですか(笑)。残念…。
しかも今日は天気いいし…。
園原の天の川は素晴らしい眺めでした。撮影の方は、やっぱりこの路線がいいですかね。
途中、16枚コンポジット時点で画像をチェックしましたが、
最終的な32枚コンポジットとはまったくノイズ感が違うことを体感しました。
あんまり増やしても得られる効果は減るようなことを言いますが、
Photoshopでがんがんやってみると、明らかに違いますね。

■ヤマボウシさん
時間は、もっと延ばせるような気がしています。冬はISO800で13分とか、やってました。
大山白山神社は、東から北が良い遠征地で、撮影対象によって行くことがある場所なんです。
とはいえ、南から西が明るかったりしてます。
全方向きれいに見られるところって、難しいんですね。

■まるこうさん
フラットエイド使ってないんですよ。ひょっとすると出番かな、とは思ってたんですが。(スルドイですね)
今回は、フラットも、ダークも、適切に取得することを目的にしていたので、
それがプラスに働いたのかもしれません。ってゆーか、毎回そうしろって感じですけどね(笑)。
フラットがうまくいったのは、偶然かもしれませんし…。
あ、「謎の光条」は処理で消しました。説明なくてすみません。明るい星に1本出てたのです。

■阪神ファンいっこうさん
今は、さらに暗い空を探しているところです。どんどん深みにはまってます(笑)。
なんか、腕とか機材の調整もありますが、結局、空の状態なんですね。つくづく感じます。
夜、晴れない事が多いですね。あと、世間的な「晴れ」と我々の「晴れ」は違うとか…。
車で1時間ちょい、くらいの遠征地があるといいですね。
まあ、高速使っていくくらいの猛者も多数いるようですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/57972684

この記事へのトラックバック一覧です: 網状星雲と、さまざまなズレ。:

« 原村星まつりの帰りに撮った天の川。 | トップページ | まるこうさんに借りたカメラでのラストショットその1。M17。あと、EOS 40Dがやってきた。 »