フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« M92。 | トップページ | つくし話ふたつと、君は「オオタニワタリ」を知っているか? »

2014年3月30日 (日)

M51。

M51_blog

 

3/22-23 岐阜県加茂郡
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Canon EOS 40D(スターショップ新改造) ISO800/9分×19枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD Guiding
CCDStack2(ダーク、フラット補正、現像、コンポジット)
ステライメージ6.5(レベル補正、デジタル現像)、Photoshop CC

 
プリントアウトもうまくいきました。はい。
 
でも、このM51は、いろいろな方がそれぞれの個性で撮っておられます。
自分のは、それらと比べて、どこが違うのか?
「こんなの見た事ない」と思わせるものなのか?
 
「写ってる写ってる」で喜んでいたあの日…。
この感じが、上達への意欲を高めるものと思って、
肯定的にとらえましょう(笑)
ちょっと前の天文ガイドで最優秀の方が書いてました。
「ニュー・ルック」って。
そういうものを出せたらいいんでしょうね。
 
 
できれば、金をかけずに(笑)

« M92。 | トップページ | つくし話ふたつと、君は「オオタニワタリ」を知っているか? »

天文」カテゴリの記事

コメント

 う~ん、素晴らしい!あの暗黒帯が出ているにもかかわらず腕の青みも出ている。う~ん。
言わしてもらいます。「こんなの見た事ない」ついでに「私も撮ってみたい」(笑)
 で、ミッチーさんは心の中で「撮れるもんなら撮ってみな」って、くやしいけれど、今は撮れない。
いやぁ~、勉強になりました。そのうち、撮って見せるぜぇ、赤いポツポツ付きで(笑)

私の思うミッチーさんの画像って「とても真似できない」ですね。
このM51の色合い、最高ですよ。これ以上彩度を上げると、おそらく悪くなりますよね。
青や黄色、赤・・・いろんな色のさじ加減が絶妙ですよ。
改造デジでこの仕上がりは「こんなの見た事ない」ですよ。
ミッチーさんが冷却CCD使ったらどうなるんだろうって思いますね。
もしかして、そろそろ冷却を・・・って考えてたりして?(笑)

ちょっとちょっと!!
今、子持ち銀河の処理中なのにー!(笑)

比べると、ミッチーさんのはヤバイくらいすごいですよ。
こんなの見たことない!!

んー、ワタシのは「こんなの見せたくない!」って感じです。

いつも思うんですけどISO1600に換算にすれば
総露光時間120分もないのに、どうして淡い部分まで
ノイズ無しで見せる事ができるのでしょう?
それとわざわざISO800に落として撮るのも解せぬわたしです。

■山口のじぃさん
ふにゃー、面白くて面白くて。そーなると、「あのシトとかあのシトみたいになりたいな」って思うわけです。
最近、開拓者だなあと思う方が多くて…、そういうもんがあるっていうのはすごくあこがれます。
むむ、「撮ってみてね♩」くらいにしといてください(笑)

■おりおんさん
おりおんさんだってホンモノですもん、でもまあ、ワタクシはアイリス星雲的なものから脱落した感じがあります(笑)
ちょっと今は、同じ方向性で切磋琢磨って感じじゃないですが、
お互い、持ってない部分を「すげえなあ」って見てるのはとっても面白いですよね。
冷却CCD欲しいですよ、考えてますよ、毎日。わっはっは。
ところがですねー、おりおんさんのせいで、短焦点路線ってのが物欲筆頭なんですよねーこれがまた。

■まるこうさん
冷却で撮ってみたいなあ。あ、以前、改造カメラ貸してくださったときみたいに、
「無期限」で冷却CCD、出張していただけませんかねー(笑)、え? だめ?
わっはっは。
まるこうさんはこれからじゃんじゃん使いこなしてくんですから、強気でいきましょう!

■雲上さん
ワタクシのカメラだと、ISO1600にすると、「横」縞ノイズが目立つのでは?という疑いがあるんです。
でもまあ、ちゃんと検証したわけじゃありませんけどね。だからISO800で運用してるんです。
要するに「個体差」ってやつですかね。
ただ、世間には、感度について様々な検証がころがってますね。
程度の問題かもしれませんが、この方法を、悪く言う人はあまり、いません。

感度を上げるってことは、カメラの中で何ががんばってんのか、
そのがんばりのおかげで悪影響はないのか…みたいな推測とか…。
そういうものも読んだことがあります。

でもまあ、個人的には、1600だろうが800だろうが、
まあまあの時間、まあまあの枚数撮ってれば何も変わらないような印象があるんですけど。

うん、きれい。
この日夜半過ぎには曇ったはずですが、あちらは大丈夫だったんですね?

独自性、オリジナリティ。なかなか凡人には作り出せませんが、ミッチーさんは既にその片鱗を見せています。
もう目の前にその世界がある、または既に到達していると思います。

どんどん追い抜かれてしまう.....頑張らねば。

なんだか溜息出るくらいきれいだな
で、こんな写真を間近で撮られてるのを見ると
自分も撮れてるって錯覚するんですよね。
これは印刷したくなるのがわかるような気がします。

あ、ミッチーさん、私、プリンター持ってないので
今度、印刷してもらいたいのが撮れたら印刷お願いしていいですか??

■のんたさん
これ、22日から23日にかけてで、月が24時前に出てくるくらいの日です。
天気は多分、朝までよかったんじゃないでしょうか。こいつのあとに月が出て、M92を撮ったんです。
夜半過ぎに曇ったのは28日ですかね〜。28日の分は、お蔵入りでーーす。
のんたさんが、ふと漏らす感想は、とてもタメになります。
もっとびしびし指摘してくださってもいいくらいです。
あ、ワタクシが泣かないくらいにとどめておいていただきたいですが(笑)

■道端小石さん
どうしても、道端さんのコメントを見ると、道端さんのお姿が浮かんでしまいます。
パソコンを前に、本当にため息をついているのでしょうか(笑)
まあ、そんなことはともかく…。
道端さんも撮ってますってば。もっと小回りきくといいですね。
天気のいい日に、ちょっとした遠征できるだけで違いますもんね。

もちろん、プリントアウトしますよ〜。
そのかわり、鶴舞公園でビールとか倍返しですよ!

私もM51を撮ろうとしたらこの写真を見てしまい、M63へ
軌道修正(回避)しました。(笑)
素晴らしいです。このレベルに、少しでも近づきたいですね。

■ヤマボウシさん
軌道修正ですか(笑)。
そーゆーこともありますねー。
M63は、この前の金曜日から土曜日にかけて撮ってましたが、お蔵入りとなりました!
あれ、なかなかおもしろい銀河ですね。ちょっと前に『星ナビ』か『天文ガイド』だかに
すばらしい解像感ある美しいM63が載ってました。有名なUTOさんが撮影されたものです。
ワタクシが思う「ニュー・ルック」ってのは、そういうものなんです。
まだまだ、足許にも及びません…。

こんばんは。
私も4/1にM51を撮ってきましたよぉ〜。仕上げ方は本当に十人十色になりますね、これ。私は彩度高めが好きなので、星の色も濃いめに仕上げてみました。
私にとってのニュー・ルックって何だろう・・・
よし、これを探してみよう。

■ただよしさん
こんばんは〜。ねむいんじゃないですか?
見ましたよ〜。ちょっとうれしい感じですね。
なんとも言えない「同志感」を勝手に抱いてますが(笑)
そう! M51は彩度があって、キラキラしてるのに憧れます。

ただよしさんの出すものが、多くの人に影響を与えることがあるかもしれません。
それが「ニュー・ルック」ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/59382791

この記事へのトラックバック一覧です: M51。:

« M92。 | トップページ | つくし話ふたつと、君は「オオタニワタリ」を知っているか? »