フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なんかいっぱい集まってるなぁ、その1。M3。 | トップページ | 遠征地その1。長野県阿智村。 »

2014年5月 1日 (木)

なんかいっぱい集まってるなぁ、最終回。かみのけ座銀河団。あと、コンポジット枚数別比較画像。

All

 
先日の自宅撮影M90で、26枚コンポジットしたら
のんたパイセンに「他の枚数でもやって比較してみろ」と言われたので、
ここに比較画像を掲載いたします。
CCDStack2で位置合わせしてそのまま加算平均でコンポジットしFITSで保存。
ステライメージにて開いてレベル補正をしただけです。
それぞれの枚数(左肩の数字)で、「見た目」が似るようにがんばってみましたが、
まあ、こんな感じです。サーセンねー。
 
とはいえ…。
ワタクシとしては、8枚から16枚に行った時の変わりようが
「ほら」って感じですかね。16枚と26枚の差も分かりました。
ここら辺になると、案外分かりづらいんじゃないかと思ってましたが、
いやー、がんばってよかった(笑)
でも、処理中の「らくちん」さは実感できますよ。
まあ、気分でやってますけどね。
 
それよりも、銀河の詳細がよくわかるようになってる、というのが「やったね」でした。
これって、色とかもちゃんと出るってことなんじゃないでしょうか?
 
さーて、昨日始まった「なんかいっぱい集まってるなぁ」シリーズ最終回。
自宅撮影のかみのけ座銀河団。
まさかおうちでこれが撮れるとは…。
 
Kami_dg
 
2014/4/25 岐阜県多治見市(自宅)
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1/LPS-P2
Canon EOS 40D(スターショップ新改造) ISO800  7分×20枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD Guiding
CCDStack(ダーク、フラット補正、現像、コンポジット)
ステライメージ6.5(レベル補正、デジタル現像)、Photoshop CC、フラットエイド
 
ヤバい。
これは遠征で撮りたい…。
 
足許の悪い中、お集りいただいたみなさんを見てみると…
 
Kami_u
 
渦がうっすら見えてます。
おもしろそーーーー。

« なんかいっぱい集まってるなぁ、その1。M3。 | トップページ | 遠征地その1。長野県阿智村。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

本当に比較してくれたんですね。忙しいのにありがとうございます。
16枚と26枚はそんなに分からないんじゃないかと思っていましたが、かなり違いますね。解像度が高くて滑らか。色も自然です。26枚の必要性を強く感じます。
中光害地での撮影の参考になると思います。貴重な保存版ですね。

おはようございます。

単純に考えると、コンポジットの効果は枚数の平方根で効いてきますよね。
だから枚数が多くなると効果が薄れていくように感じるのだと思います。
でもちゃんと効果があることがよく分かりました。
こういう実験、とても大切なことだと思います。

シリーズが終わってしまって残念です。
早く新しいシリーズを初めて欲しいなあ。

26枚の圧倒的なのを見せられると、
「4枚でえーんちゃう?」
なんてもう言えませんね。
刑事さんに証拠をつきつけられた犯人じゃないですが、
「す、すみません。。。。わ、私がやりました。。」ビェーーーーン
ってなります。

かみのけ座銀河団、、、拡大してよく見たら、みーんな銀河!!
こんなのは、玄関のたたきの砂がよく見たらみんなダニだった衝撃以来です!(笑)
ヤバイです。

次回から「ほら見て、いっぱい集まってるでしょう(ドヤっ)」シリーズが始まるんですよね?
わかります。

■のんたさん
いやいや、忙しいっていうか、娘を寝かしつけて一緒に寝ちゃうだけですから。
そうですねー、処理していて、実感できるんです。
たとえば、ノイズを数値化したりしたら、どんなんか分かりませんが、
レベル補正とか結局「人間」が操作するわけで、
その時の「いいねー」っていう感じは数値化できないのかもしれませんね(笑)
ひどく抽象的でバカっぽい感想ですが!

■やまねももんがさん
そうなんです、「効果はだんだん薄れる」という理屈は分かるんですが、
こうやって見てみる、処理してみると感覚としてまったく違うものがありました。
これが貢献するのは「ノイズ」だけってわけではなさそうなので、決して無駄ではないと思いました。
シリーズ、さっそく終了しました(笑)。
新シリーズ…

■まるこうさん
逮捕しちゃうぞー!(言ってみたかっただけです)
コンポジット枚数は、20枚くらいになると「やってよかったなあ」っていつも思います。
そうじゃないと、「やっぱ冷却かなあ」って(笑)

ダニ!(笑) わはっはっっはっははっはっはっはっはっははh
みんなダニですか!
こわいよー
ってゆーか、なんでそんなに大発生したんでしょうか

重ねれるほどクリーミーさが出てきますね。
わかっていはいるけどなかなか遠征に行く機会が少ないと
枚数少な目でいろいろな対象になっちゃうんです(汗
このGWはどうだったのかなぁ、

コンポジット枚数に比例してくれるならいいんですけど、
16枚から32枚に増やすとしたら所要時間の増加をつい考えてしまいます。
(でも、露光が可能ならそこをやるのが・・)

3億光年のかみのけ座銀河団、今回も北方向が見事に180度ひっくり返り。(笑)
明るめの2つの楕円銀河や、渦が見えそうなNGC4921がアクセントになって
雰囲気のある銀河団ですね。
去年もう少し遠いヘルクレス座銀河団を1500mmで撮ったのですが、
形がかろうじてわかる小さい銀河が多数群れていて違った雰囲気でした。

■道端小石さん
たしかに、せっかく遠征行っても1個か2個じゃあ、なんだかなあ、ってのはありますよね。
もうちょっと効率よく撮れて、しかも自分で納得できる仕上がりになればいいなあ、って思います。
このGW、2日に園原行ってきました。3日は平谷。
2日は予定通りにすすみまして、非常によかったのですが、
3日はものすごい強風で直焦点はダメでした。

■雲上さん
そうですね、そこまで時間をかけた割には得られる効果がわずか、ってのはその通りですね。
撮影機会がたくさんある自宅なんかだったら、1日1対象、ほったらかし撮影してもいいなって感じですね。
南北逆はもう、ワタクシの定番ですので(笑)
いつも雲上さんのを見て「あぁ、逆なんだ」って思ってます。
お! ヘルクレス座銀河団、先日の遠征で撮ってきました。
事前の調査で、雲上さんの写真もみましたよ。
雲上さんはおもしろい対象いっぱい知ってみえるんで、参考にしてます。

こんばんは。
皆さんコンポジットの方へコメントなさっているので、私は銀河団を。
写るもんですね。淡い腕まで写っていますが、これを出すのは並大抵の画像処理じゃなかったのではありませんか?褒めすぎと言われても、こんなの見せられたら褒めちゃいますよ。
これから遠征の都度、撮影画像を全部送ってもいいですか?画像処理のアウトソーシングしたいなぁ〜と。

一点だけ。16枚と26枚の際に追加したカットなんですが、撮影時の気温が下がっていたってことはありませんでしたか?気のせいかもしれないのですが、ダークが合っていないように見えたもので・・・。
大したことじゃないので流してください。失礼しました。

■ただよしさん
こんばんは。ステラナビゲータで「銀河がいっぱい集まってるところがあるなあ」と思って、
試しに撮ってみたら、なんかうじゃうじゃいる!ということで、本撮影してみたのです。
あとで調べてみたら、かみのけ座銀河団でした。
えーー、画像処理ですか〜、「並」でお願いします(笑)

ところで、さっきまで、ただよしさんがぴんたんさんから指導を受けた方法を試してたんですが、
いやーまったく思う通りにいきません。
カブリとったつもりでも、RGB合成すると大変なことになってました…。
まあ、フラットも撮ってないし、低空の対象を、慣れないカメラレンズで撮ったというシロモノですので、
アレなんですが、それでもうまい人は仕上がるんだろうなあと思うと、ちょっと悔しいです。
ちょっと休憩して、明日はSE200Nで素材もしっかりしてるもので試してみます。

で、ご指摘の件。
撮影時の気温、多分下がってると思います。
始まりは21時くらい、終了は2時くらい?でしょうか。
16枚コンポジットのものは、全26枚のうち最初の方を使っていないのです。
で、ダークは撮影後に取得しました。一番気温が下がってる時だと思います。
いつもそうなんですが、ところどころに黒い点も含め、いろいろ「点々」が残っています。
それらはPhotoshopでぺたぺたと消してから本処理に入ってるんですが、
ダークが合わないってのは根深いですね。

ちょっと前に、猛烈に黒い点々が残ったことがあって、「なんでやねん」と思って、
使用するダークフレームを半分くらいに減らしてみたら、あら不思議、消えちゃった、ってことがありました。
たまたま、気温があった時のだったのかなあ、なんて思いました。

ただよしさんの言う事は流しませんよ〜。ありがたいです、ほんとに。
言われて、上記のような事を改めて考える機会になりますから。
撮影前と後でダークを撮りわけて、減算も「前半」「後半」みたいにグループ分けしたらいいのかな、とか考えちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/59566308

この記事へのトラックバック一覧です: なんかいっぱい集まってるなぁ、最終回。かみのけ座銀河団。あと、コンポジット枚数別比較画像。:

« なんかいっぱい集まってるなぁ、その1。M3。 | トップページ | 遠征地その1。長野県阿智村。 »