フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014年12月 8日 (月)

NGC2183〜NGC2170。

Ngc2170w_2

11/22-23、11/29-30 長野県下伊那郡阿智村 あららぎ高原スキー場
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Canon EOS 40D(スターショップ新改造) ISO800/12分×32枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2(RGB分解、各コンポジット)
ステライメージ6.5(RGB合成、レベル補正、デジタル現像)
Photoshop CC


もーーー。
「びしばし道場」の入り口にも到達できんがや!

変な光条とか、気になってきた!
それと、ある特定の部分、たとえば「右の方」だけやたらと荒れる、
と感じたのですが、これはなぜなんでしょうか?
フラットのいたずらとかでしょうか。

先日、超然嫁がドンバの営業のため機材(テナーサックスとか)を運んでいましてね、
車に乗せるのにひぃひぃ言ってるわけです。で「体を鍛えないと」って。
我々なら「EM200は卒業して、そろそろPM-1にするか」ってところでしょうか。
超然嫁には「テナーやめて、ソプラノにしたら?」と言いましたが。

2014年12月 2日 (火)

CMYKチャンネルからマスクを作成するPhotoshop Script。

Img_0267

「暑いナス」。が、まあ、そんなことはどうでもよろしい。


ここ や ここで書いたことを、簡単に試すことのできるPhotoshop Scriptです。
Windows7/Photoshop CCの環境で作りました。
Mac OS X 10.10/Photoshop CCでも動きました。

「makecmyk_ch.jsx」をダウンロード

まずは上記Scriptをダウンロードしてテキトーなところに保存してください。

───上記リンクをクリックすると、ずらずらとScript本体が表示される場合───
リンクを右クリックして「別名でダウンロード」などにより、
任意のファイル名でダウンロードしてください。
その際、拡張子が「txt」などになった場合、「JSX」と変更してください。

また、表示されたテキストをコピーして各種テキストエディタに貼り付けて、
名前をつけて保存してやっても同じです。
その場合も拡張子は「JSX」にしてください。
────────────────
───────────────────────
そして、みなさんの美しい天体写真をPhotoshopで開いて
「ファイル(F)」─「スクリプト(R)」─「参照(B)」とたどっていき、
ダウンロードした上記ファイルを指定しますと、動き出します。


────────────────────────────────────
Scriptは、以下のフォルダに保存すれば、
「ファイル(F)」─「スクリプト(R)」とたどれば「参照」で探さなくとも
「makecmyk_ch」を実行することができます。

(Win)C:¥Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CC¥プリセット¥スクリプト
(Mac OS X)アプリケーション/Adobe Photoshop CC/Presets/Scripts
────────────────────────────────────

02

すると上のように、チャンネルパレットにいくつかのチャンネルが追加されます。
上の場合は5種類のCMYKプロファイルに変換されたシアンチャンネルが、
マスクとして使用できるチャンネルとして作成されています。
このまま使うのは少々無理がありますので、
あらゆるテクニックを駆使して(笑)ちゃんとしたマスクに仕立ててください。
あくまでも、素材として使えそうなものがいくつかできる、という感じです。


で、CMYKのどのチャンネルでつくるのか、どのCMYKプロファイルでつくるのかは、
Scriptを少々いじれば変更可能となっております。

01

上の部分がその、いじるところです。
例えば、イエローチャンネルをもとにマスクをつくってみたいときは、
myCh = 2;
としてください。

変換先プロファイルは赤いところに文字列を入力します。
いらないものは削除しちゃっていいし、他に試したいものがあるときは
Photoshopで「プロファイル変換」するときに出てくる
いくつかのCMYKプロファイルをじゃんじゃん入れちゃってください!

※元画像の複製を作って作業を行っていますので、元画像には影響ないです。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »