フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Abell1656。 | トップページ | 恒例つくし採り。 »

2015年3月28日 (土)

道端小石さんと、お別れ前の遠征。

この4月で、ついに道端小石さんとお別れの季節がやってきました。
そんな道端さんと最後の遠征へ。長野県ナントカ村。某所。
道端小石さんは、転勤で故郷に帰られるのです…。

すっきりしない空。
途中で曇る。 
曇ったので帰ろうとして、ケーブル類をはずしたけど、また晴れる。
あわてて再設置するも、また曇りだす。

そんな遠征でしたが、道端小石さんと時間を共にいたしました。
とはいえ、道端小石さんはたまにこちらに遠征に来てくださるとのこと。 
同じ天文やってれば、またお会いすることはあるでしょう。
そういえば、道端小石さんは、「つくし」が縁であったなあ。と。
今年もつくしの季節がやってきましたね。

M01

NGC2174
3/21 20:26〜21:15(RAWデータにスタンプされてる時間です)
長野県下伊那郡下條村
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1 Canon EOS 40D(スターショップ新改造)
ISO800/12分×5枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2(現像、各コンポジット)
ステライメージ7(レベル補正、デジタル現像) Photoshop CC

« Abell1656。 | トップページ | 恒例つくし採り。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

21日の天気はなんだったんでしょうね。
でも、とても楽しい一夜でした。

名古屋は2年弱で短かったですが
皆さんに会えて充実した天文ライフでしたよ。
ありがとうございました。

毎月というわけにはいかないですけど
これからはマイカーで参戦しますので
よろしくお願いします。

こんばんは。
相変わらず絵づくり(と言ってよければ)が、上手いですね。
あ、当然ですよね(笑) 元画像を見てみたくなります。
この日は変なお天気でしたが、しっかり撮られてますね。
喜んで寝てた私とは、心がけが違います。

こんにちは。
道端小石さんと最後のデートだったのですね。
でもこれからは遠距離ナントカになるのかな?
私も合流したかったです。
私は星野写真はボウズだったのですが、モンキーが一匹ゲットできて良かったですね。

■道端小石さん
お天気はしっくりきませんでしたが、何かとにぎわっていた遠征でしたね。
ワタクシは連続遠征と、花粉症でまあまあヘロヘロでした!

2年弱ですが、もともとネットから始まったわけで、
こうやって一緒に活動できたというのは、なかなかなめぐり合わせ?ですよね。
日本各地には、お会いしたことはないけど、いつも活動の様子がわかる、
という不思議な関係の方がたくさんみえるわけで、
これからもそんな方たちとリアルでお会いできる日が来るのかもしれません。

そんなわけで、あちらに帰られましたら、ぜひ、「なんとかアストロクラブ」に対抗して、
たくさん活動してくださいね!

■ヤマボウシさん
いやー、途中で帰ろうとしましたから(笑)
道端小石さんは落ち着いて椅子に座り、晴れるのを待ってましたよ。
この対象はそんなに枚数とっていないので、欲張らずに処理ができました。
そういう落ち着いた心がけが今後もできるといいなあと思っております。

■やまねももんがさん
そーですねー、遠距離ですよ。おっさんですが(笑)
オジキが長野南部まで出向くときは、ぜひご一緒したいですね。
とはいえ、こちらも八ヶ岳方面なんかには遠征したいと思ってるんです。
ソフトクリームもおいしそうだし!
控えめな猿をつかまえることができてホッとしてます。

お別れ撮影会でしたか。
お天気はいまいちだったようですけど、思い出深い夜になったようですね。
それにしてもモンキーの色合いがたまりませんね。
こんなに色彩豊かな星雲とは思ってませんでしたよ。
いままでは赤一辺倒で面白味が薄いと思ってました(笑)
透明感もいい感じですねー。
これは撮りたくなってきましたよ。

わずか60分の露光でガスの細部があぶりだされて、
もはやロールシャッハをやってもお猿の顔には見えません。
いつも思うのですがISO800で総露光時間も1時間余りで
なぜいつも余裕を持って背景がなめらかな画像ができるのか、
また星の色が自己主張して輝くのか不思議です。
空が良いだけでは納得できません。
きっと、何かある「ミッチーマジック」!

ふぅ~あぁ!!
モンキーはこぉ撮るんだぜぇ!!モンキーはこぉ処理するんだぜぇ!!わっはっはっは!!
12分でも星は流れず、隅々までまん丸だぜぇ!!星ボシの色もこぉして残すんだぜぇ!!

山口のじぃめが、代わりに言ってやりました。!ハッハハハッハハ!!
しっかし、このグラデーション堪りませんねぇ!

さすがミッチーさん。40Dで撮ったと思えない写りですね。
これなら冷却要らないんじゃないかと....
冷却が来たらどんな絵になるのか...凄く楽しみです(プレッシャー掛けるなって?)

■おりおんさん
そうなんですよ、涙涙、ついでに鼻水、の遠征となりました。
そして昨晩はお別れ会でした。そんな季節ですね。
ワタクシもこの対象はそんなに面白いとは思ってませんでした。
星雲の右下、ビビッドになってるところ周辺が、ちょい複雑でいいなあと。
おりおんさんはクラゲも一緒に撮ってましたね。

■雲上さん
ありがとうございます。
いやー、実は途中で木に隠れてしまったんです(笑)
そのため短い露光となりました。だから処理では無理せず、あんまりいじらないように気をつけました。
それがよかったのかなあ。
マジックじゃあなくて、明るい対象だからってのじゃないですか。気持ちにも余裕がありました!

■山口のじぃさん
はっはっははー。いやーサーセンねー、ってゆーか、僕は謙虚に小さくなって雑草のように生きてるんですから!
はっはっは。そんなこたあないだろうって?
さて、先日SE200Nの整備を実施しまして、ちょっと「いいかも」と思っているところなのでした!

■のんたさん
「冷却要らない」はここでは禁句です! 超然嫁が見たら「なんでそんな要らないものを買うのだ!」と監察に…。
ってゆうか、すごく気楽に「冷却CCDならもっとすごいんだろうなー」ってワクワクしているので、
プレッシャーではないです! あー、でも「えっ、マジで? そんなに変わらないじゃん」とかなったら
本当にいやですね(笑)
そうならぬよう、慎重に機種選定などしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/61352258

この記事へのトラックバック一覧です: 道端小石さんと、お別れ前の遠征。:

« Abell1656。 | トップページ | 恒例つくし採り。 »