フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年8月の記事

2015年8月30日 (日)

NGC6914。

6914_web_01_36914_web_02_2


8/14-15 岐阜県郡上市 高鷲スノーパーク
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
L:600秒 11枚/R:300秒 2枚/G:300秒 2枚/B:420秒 5枚(ビニングなし)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC


ようやく冷却CCDで本気モードの撮影ができました。
が、課題が見えてきましたねー。
RGBはもっと枚数撮っておくべきだった、そこが一番!
なんといっても、2枚では突発的なノイズに対処できません。
処理していて、すごく勉強になりました。
それでも久々に「プリントしたるでー!」ってなってうれしいです。

あとは、事前に画像を某SNSにアップし、sloパイセンからアドバイスがあったこともあって、
ちょっとだけブラッシュアップできたと思っています。
もう、これ以上は自分との戦いだと思っています。

遠征当日は、たか丸パイセン、MTパイセン、Dんでんパイセンにお会いすることができました。
いやー、楽しかったなあ〜。

6914_web_2

2015年8月29日 (土)

小4娘からのメールをご覧ください。

Img_5186

ある朝、通勤途中。
家にいる小4娘からこんなメールが…。

「星のきかい」…。

Img_5183

おうちで充電中だったのです。
この充電器、時折ブーンって鳴ったり、充電が終わると「ピー」みたいな音がしたり。
それを聞いたのか、娘がびっくりしてメールしてきたのです。

そんな娘の夏休みは終わり、自由研究「夏の星座」を無事提出したようです。
お父ちゃんが少しだけ星座の写真を撮って、白黒反転させてプリントアウト、
娘が星座の形に線を引いて、神話などを脇に書く、というようなものでした。

ある時、娘から電話が。
「パパ、カシオペア座って秋の星座でしょ。自由研究は夏の星座だから、何かほかにいい星座ない?」

夏でもカシオペア座は見えるから大丈夫、と言っておきました。
その写真が次のもので、麦草峠で撮ったものです。4枚モザイクだったかな。
秋の代表的な星座が写ってます(笑)
色むらとか大変なので、どうせ白黒にするから、と、ごちゃごちゃやってたら
秋っぽいゴールドになりました。

Abc_2

あと、もう一枚。
娘の宿題とは関係なく、岐阜県の下呂某所で撮ったものです。

7000web

2015/8/22 岐阜県下呂市
CentralDS CDS600D(-8度くらい)
Canon EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 USM(55mm F?)
ISO1600/120秒13枚
タカハシEM200(ノータッチガイド)
CCDStack2(RGB分解、コンポジット)/ステライメージ7(RGB合成、レベル補正、デジタル現像)/Photoshop CC

パイセンからCDS600Dがやってきたので、カメラレンズをつけて撮影してみました。
自分としてはこのカメラを、星座を撮ったり、天の川を撮ったり、
というようなことに使いたいと思っているので、
やはり、何かしらちゃんとした(笑)レンズのようなものが欲しいなあ、
なんて思っているところです。

2015年8月12日 (水)

小4娘夏の自由研究用夏の大三角。

3kaku_web

2015/8/8-9 長野県茅野市 蓼科 麦草峠らへん
Canon EOS 40D(スターショップ新改造)
Canon EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 USM(18mm F5)
Kenko Tokina PRO1D ソフトンA
ISO800/300秒14枚/タカハシEM200(ノータッチガイド)
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC


定番夏の大三角。小4の娘が今年の夏休みの自由研究的なものとして
「星座を覚える」とのこと。
でパパに「星座の写真を撮ること」と宿題を出されましたので、
こんなものを撮ってまいりました。

今日も曇っているわけで、今思うと、
この日SE200Nと冷却CCDを持って出かければよかった、なんて感じなんっすけどね。

それはともかく、夏の大三角を構成するはくちょう座のセケメ、こと座のドドメ、
わし座のドメハ、の3つの星がわかりやすいように、ソフトフィルタを使ってみました。

これとは別の日に、小4娘とともに遠征に行ったのですが、
夕方、うす明るいうちに娘は夏の大三角をみつけることができました。
すごいなー、と思っていたのですが、暗くなって星がたくさん見え出すと
「全然わからん!」と!

この写真にはパパのおすすめ「いるか座」が入っているのですが、
果たして、娘はホンモノの空で見つけることができるのでしょうか。

※8/13 「コテコテ」とのコメントを受け、工夫してみたもの↓
これで少しは星座がわかるようになったかなあ。

3kaku_02dgph2

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »