フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小4娘からのメールをご覧ください。 | トップページ | IC59とIC63。 »

2015年8月30日 (日)

NGC6914。

6914_web_01_36914_web_02_2


8/14-15 岐阜県郡上市 高鷲スノーパーク
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
L:600秒 11枚/R:300秒 2枚/G:300秒 2枚/B:420秒 5枚(ビニングなし)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC


ようやく冷却CCDで本気モードの撮影ができました。
が、課題が見えてきましたねー。
RGBはもっと枚数撮っておくべきだった、そこが一番!
なんといっても、2枚では突発的なノイズに対処できません。
処理していて、すごく勉強になりました。
それでも久々に「プリントしたるでー!」ってなってうれしいです。

あとは、事前に画像を某SNSにアップし、sloパイセンからアドバイスがあったこともあって、
ちょっとだけブラッシュアップできたと思っています。
もう、これ以上は自分との戦いだと思っています。

遠征当日は、たか丸パイセン、MTパイセン、Dんでんパイセンにお会いすることができました。
いやー、楽しかったなあ〜。

6914_web_2

« 小4娘からのメールをご覧ください。 | トップページ | IC59とIC63。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

某SNSでは、コメントを差し挟む余地皆無のマニアックな会話がなされ、
ブログアップを心待ちにしてました。ハハッハハハッハ!
でも、デジカメとの違いが私には見えません。見えた時、どの冷却にするか
相談にノッテ下さいね。ハッハハハッハハ!!アッ!その前に赤道儀だな。テヘッ!
ところで、今後もパイセン自慢の鏡筒SE200Nでいくんですかぁ?
黄色いのに変える予定とかは・・・?これだけの処理技術があれば、もっと処理しがいのある
光が欲しくなったりするのかなぁって、思ってしまう今日この頃。ハッハハハハッハハ!

はくちょう座のサドルを200mmで撮ると、入ってくる星雲ですね。
青い散光星雲の中の暗黒星雲の詳細が写ってますね。ここらが
デジカメとの差なんでしょうか。素晴らしいですね。

■山口のじぃ様
あっちではマジアドバイスがあるので、とってもいいですね。
あんまり深入りすると、ついていけなくなっちゃうビギナーなんですが、
得るものはとても多いです。「客観視」というのが大事だなあ、と思う今日このごろ。
で、じぃ様が「デジカメとの違いが見えない」ということは、まだまだ使いこなせていいないということなのですね。
自分基準では「うはうは」なんですが、たぶん、スタート地点が低いんでしょう(笑)
少なくとも、あの40Dを運動会用に「格下げ」する気にはなりますが!
そんなことはともかく、今やD810Aなんていうのがすごい、と巷間話題になっておりますので、
せっかく金ためて買った物ですからね、ぶいぶいやりたいです。じぃ様も勢いあまって買ってしまったらいいんです!
あ、黄色いヤツですか。のんたさんがいらなくなったら3万円で買います(笑)
SE200Nは今の季節、サイコーの機材ですよ。

■ヤマボウシさん
ここのですね、しわしわ具合といいますか、中心付近の「えげつなさ」みたいなものが出るのではないか、
というか、出たらいいな、というのがこの機材でのお楽しみだと思ったのです。
クソ鏡筒SE200N使ってますと、こういうところで勝負しとかあかんだろ!っていうのがありますね。
このMoravian 8300は、その要求に適したカメラだと思っています。
ま、経験少ないですが(笑)

画像を拝見して、自分の撮った6914付近と比べてみました。
いやーやっぱスゴイです。6914のまわりは「黒」じゃないんですね。
モノクロ冷却の凄さをガツーンと見せつけられた感じですよ。
いい意味で「なんじゃこりゃ!!」です。これは撮影と処理が楽しいでしょうね。
たしかに「プリントしたるでー!」という気持ちになるでしょうね。
私は最近、プリントできないものばかりを量産してますが(笑)

■おりおんさん
まさしく「金の力」を感じます(笑)、そんなことばっかり言ってたら怒られちゃう。
そーなんですよ「黒」じゃなくて、というか、実にそこが不安で。
だからこそ、「暗部にもっとコントラストつけたほうが良いのでは?」って思ったんです。
鋭い!

今もまた、プリントしてます。はははは。ver.4です!
デジカメのときと違って、いかようにでもコントロールできそうな情報がつまってる、
と思わせておいて、そうでもないところが憎いです(笑)

最近はおりおんさん関係のシールが全国に飛び交っているようですね~。

某SNSから再処理されてブラッシュアップされた感がありますね。あっちにも書きましたが、この暗部の階調を出しにいく感じが個人的に好みです。モノクロCCD、楽しいでしょう?笑

■龍之介さん
どーもこんばんは! おかげさまで、あれやこれやと楽しんでおります。
この暗部、プリントしたらつぶれちゃうんかなあ、と思ってましたが、出たのでびっくりしました。
これではいつまでたっても「アガリ」がみえてきません〜。
モノクロCCD楽しいのと同時に、いいもん買ったからちゃんとせねば、というのもありますね。

いやあ 素晴らしい。自分はモノクロCCD冷却カメラを買おうとは思っていませんが
こんな写真を見せられてしまうと・・・。画像処理のテクニックもあるのでしょうね。
ちょっと真似ができません。

■Gさん
ありがとうございます。ワタクシも数年前は「あんな高いもん買って、まったくオトナというのは…」と
憤慨しておりましたが、年月というものは恐ろしいものです。
どうしても質をあげたくて、我慢の年を経、いよいよ始動となりました。
お金持ってる人は買えばいいのです(笑)
持ってない人は、貯めればいいのです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/62187111

この記事へのトラックバック一覧です: NGC6914。:

« 小4娘からのメールをご覧ください。 | トップページ | IC59とIC63。 »