フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の記事

2015年10月30日 (金)

天体おじさんやってなかったら、何やってたんだろう。

225_web

10/16 23:02〜長野県下伊那郡阿智村
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
L:420秒 21枚/R:300秒 9枚/G:300秒 9枚/B:420秒 9枚(ビニングなし)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC

20年くらい前とかになりますかね、当時誰かと話すことといったら、
「ジャズ」か「タモリ倶楽部」か「映画」のことくらいで、
いずれも源流としては筒井康隆氏があるのですけども、
今ではすっかり天体おじさんとなってしまいました。

毎日毎日、ちょっとした隙があると、天体おじさんです。

今の自分が、天体おじさんじゃなかったら、何やってたんだろう、
ってとても考えちゃいます。
かつての延長やって、ジャズ聴いてるか、映画観てるか、空耳か。

多分それらに、おいしいもの食べたり、いいお酒呑んだり、ってのがくっついてくるんだろうな、
とは思いますね。

若い頃は「おっさんどもはどうしてこう、うまい店の話してるんだろう、アホか、ハゲ!」
とか思ってましたが、自分もすっかりハゲまして、
おいしいもののお話は大好きになっておりますね。はっはっは。

さて、この写真の対象は、 散開星団NGC225、その上にvdB4、その上の暗黒系には
LDNナントカという番号が付いているようです。
SE200Nでちょうどよいのではないか、と思っておりましたが、
思ったより対象がちっぽけだったので多少トリミングしました。

まあ、機材調整とか、いろいろ問題が出てきてるのでありますけどもね。
ちょっとチャレンジングな対象でした。

2015年10月18日 (日)

ちょっとしたゴースト出ましたよ。

Tate_batou_20151016

10/17 長野県下伊那郡阿智村
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2

10/17の遠征で、本命対象撮影後30分くらいいろいろ試し撮りして遊んでました。
明るい星のゴーストが出なくなって馬頭星雲周りも次に撮りたいと思っていたので、
構図確認などしてみましたが、なななんと左下にでっかい丸が出ましたよ。

これはLを7分1枚で、ダーク・フラット処理をしたものを強調したものです。
どうせ本番ではもっと目立つようになるのでしょうね。

星の位置とか、縦構図横構図、そんなことも関連してくるのでしょうが、
うーむ、なんかつまんないの。

2015年10月 4日 (日)

IC59とIC63。

59_63_06

9/11-12 長野県下伊那郡阿智村
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
L:600秒 14枚/R:300秒 5枚/G:300秒 5枚/B:420秒 7枚(ビニングなし)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC


9月のシルバーウィークは2回遠征しましたが、どちらもボーズ!
いったい、どうなっているのでしょうかね。

このICナントカは、その1週間前に阿智村のいつものところで撮ったものです。
今回、輝星の巨大ゴーストが出なかったことが、ワタクシにとっては大事件でありました。
昨年同じものを撮っていますが、当時は輝星のゴーストが星雲にかかって、
まったく信ぴょう性に欠ける画像となってしまいました。
ゴーストはコマコレクター バーダーRCC1のせいだと思ってましたが、
当時と同じコマコレクターを使っているので、犯人はこいつではなかったようです。

今年は、遠天、中天の天体写真展に出向いて、各氏のプリントを見てきました。
9月も、石川県の天体写真同志の写真展に行きまして、ホンモノプリント見てきました。

Img_0395  

心の中で、「ミッチー賞」(商品なし)を贈呈しました。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »