フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« IC59とIC63。 | トップページ | 天体おじさんやってなかったら、何やってたんだろう。 »

2015年10月18日 (日)

ちょっとしたゴースト出ましたよ。

Tate_batou_20151016

10/17 長野県下伊那郡阿智村
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2

10/17の遠征で、本命対象撮影後30分くらいいろいろ試し撮りして遊んでました。
明るい星のゴーストが出なくなって馬頭星雲周りも次に撮りたいと思っていたので、
構図確認などしてみましたが、なななんと左下にでっかい丸が出ましたよ。

これはLを7分1枚で、ダーク・フラット処理をしたものを強調したものです。
どうせ本番ではもっと目立つようになるのでしょうね。

星の位置とか、縦構図横構図、そんなことも関連してくるのでしょうが、
うーむ、なんかつまんないの。

« IC59とIC63。 | トップページ | 天体おじさんやってなかったら、何やってたんだろう。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

デカッ!!
とゆぅことはアルニタクの光芒がこのぐらいまで広げられるゆぅことですぅ?
RCC1って、けっこぉ鏡筒内に出張ってましたよねぇ。ゴーストがそこで
拡大されてるゆぅことですかぁ?ケメ子、興味ある~ゥ!!
光芒マニアのじじぃとしては非常に気になります。テヘッ!
スンマセン、人の悩みの種を面白がる悪いクセが出ました。ハッハハハ!

■ケメ子様
やだぁ〜、セケメも興味あるぅ〜。
RCC1の出っ張りは相当な感じなんだけどぉ〜。
なんでこんなにまん丸なのぉ〜。
もうこれ撮らないわよ!

ハロウィンの季節にゴーストですか。
タイムリーとはいえ、これは気になりますね。
で、もう撮らないんですかっ?!

■おりおんさん
おばけ怖いよーーー。
が、まあ、そんなことはともかく、もう撮りませんね。はっはっは。
しかしあれですよ、薄明までのちょっとした時間でこうやっていろいろ試し撮りしてみて、
うまいことゴーストの出ない構図的なものがみつかればやるかもしれませんーーーー。

スバルなどもアウトでしょうかね。
僕のシステムでもここは先ず撮れない領域です。
補正レンズフードとか、入れてもあんま変わらんかなぁ。。
絞り覚悟で補正レンズフードと、鏡筒バッフルを入れると少しはマシになりませんかね?
平面で拾ってるんでしょうね。きっと。

■sloさん
この前のカシオペア座γがいい塩梅だったので、いけると思ったんですけどねー。
出るときゃ出ると。まさしくスバル並みに輝星だらけだとアウトなのかなあと。
縦にしたり横にしたり、ズラしたりと、どこかに「出ない」場所があるような気がしなくもないのですけど、
それを追い求めるのは、なかなか…。

補正レンズフード??  RCC1にフードっつーことですか。
RCC1は鏡筒内にめっちゃ出っ張るんですがそっちに入れるんでしょうか。
鏡筒にはそのうち植毛紙入れる予定です。バッフルも、ちと工作大変そうですが、ちょい調べてみますかね。

ってゆーか、こういうのは宿命なんでしょうかね。
燃える木撮りたかったんですが、これはマジ残念です〜。

えーっ!!ゴーストレスフィルターにゴースト?ゴーストレスじゃないじゃん。今年馬頭撮ろうと思っていたのに...
僕もR200SSでチェックしてみます。でなかったら望遠鏡のせいって事ですね。でたらアストロ丼購入って事ですね。

■のんたさん
んー、まあ、しばらく買わないでしょう(笑)
ゴーストレスフィルターといっても、カメラ、補正レンズ、それぞれがゴーストレス仕様でないと
真価は発揮できない、ということなのですね。
IC59とかでは出てないので、構図も関係してくるのかなあ、とは思っていますが、
そこらへんの仕組みは複雑なようで、僕なんかはもう「運」だという、そんなレベルで申し訳ないっっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/62498235

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとしたゴースト出ましたよ。:

« IC59とIC63。 | トップページ | 天体おじさんやってなかったら、何やってたんだろう。 »