フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« IC2169(BKP130祭り)。 | トップページ | 次期町内会長に就任する予定です。 »

2016年1月24日 (日)

M84,M86あたりをBKP130で。

M84_86_web

1/9と1/16 長野県下伊那郡阿智村
SkyWatcher BKP130 OTAW/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4/IDAS BGRL-RS2 

L:420秒 12枚/R:300秒 4枚/G:300秒 3枚/B:420秒 3枚(ビニングなし)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2 
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC

ここのところ、2回の遠征で「1セット」みたいな考え方で撮影計画をたてております。
1晩を前半、後半に分けて、それぞれで撮りやすい対象を選んで、
2晩でLRGB撮り終わるような活動をしました。
この遠征のバヤイ、前半はNGC2170周辺、後半はマルカリアン、という感じで、
その後半の成果がこれです。

気象条件がよろしければ、一晩で撮り切れるぜ、ということになるのかもしれませんが、 
なかなかそうはいきません。
2週に渡っている撮影ですが、使える枚数というのは、案外少ないもんでした。

« IC2169(BKP130祭り)。 | トップページ | 次期町内会長に就任する予定です。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

FBで見たNGC2170もすごいけど、このマルカリアン!
脱帽で頭スースーしてきました。ハハッハハハッハハは!!
M84・86あたりの光芒が萌えますぅ!
銀河で光芒、こら、これからの季節も楽しめそぉで、ガス。

じぃさま、頭スース―はどうかと・・・。
短焦点で撮るおとめ座銀河では写らない、かわいい銀河もたくさん見えますね~。
2回で1セットですか。自分に合った撮影ペースというかテンポみたいなものって大事ですよね。

■山口のじぃ様
じぃ様もいよいよハゲてきましたかー(笑)
ワタクシに遅れること20数年といったところでしょうか!!!!!!!
そんなこたぁともかく、このM84,M86のぼんやりと広がった感じというのは神秘ですね。
まじめな話、ここをあんまり出し過ぎると上や下や左にあるNGCなんとかのくっきり感がなくなるので、
ちょい難しい塩梅でした。

■おりおんさん
ほんとですよねー、ワタクシに向かってハゲとか、まったく失敬な!!!
そんなこたぁともかく、きゃわいいお友達たくさんというのが、こういうった機材の良きところですね。
最近は一晩で撮り切るというのが、なかなか難しいなあって感じています。
2回目の遠征で、前の遠征で不足だったところなんか補うというのが安心安全で。
一晩を前半後半にわけると、それぞれ適切な「撮り頃」というのが確保できるというのもいいかなと。

こんにちは。
モノクロCCDで作品を作るには、そのぐらいどっしりと構えて撮影するぐらいでなくと駄目なんでしょうね。
私はまだまだ、あれも撮りたいこれも撮りたいという気持ちのほうが強いです。
楕円銀河だけだと寂しいけれど、こうして楕円銀河と渦巻き銀河が混在していると良いですね。
今月の新月期は大寒波が来る前で良かったです。

■やまねももんがさん
こんばんは!
遠征を前半と後半にわけるのって、案外「あれもこれも」と「どっしり」を両立するような気がするのです。
もちろん、たくさん遠征できるってのが前提ですけどね笑。
寒くてもがんばりまっせー!!
ってゆーかオジキ! なんかすごいバブルじゃないですか!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/63114966

この記事へのトラックバック一覧です: M84,M86あたりをBKP130で。:

« IC2169(BKP130祭り)。 | トップページ | 次期町内会長に就任する予定です。 »