フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« M84,M86あたりをBKP130で。 | トップページ | M95,M96,M105,NGC3384,NGC3389,261 Prymno,11161 Daibosatsu。 »

2016年1月31日 (日)

次期町内会長に就任する予定です。

2170_web4

1/9・1/16 長野県下伊那郡阿智村
SkyWatcher BKP130 OTAW/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/SIPS 2.4
IDAS BGRL-RS2/L:420秒 23枚/R:300秒 5枚/G:300秒 5枚/B:420秒 5枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC

本当なそんなはずではなかったのですが、
町内会長に就任せざるを得ない状況となりました。
実は我が家は「副会長」ということで決まっていました。
もちろん「会長」になる方もしっかり決まっておりましたが、
どんでん返し、ですね。
まあ、いろいろ問題あっても原発が再稼動する世の中ですから…。
って、そんなこたぁ関係ないですが(笑)

そういうわけで、来年度は忙しくなり、遠征などちゃんとできるのだろうか、
という懸念がありまして。
まあ、こういう時こそ、短時間でも十分な成果が得られる「ツインシステム」
なんなら「トリプルシステム(笑)」がその「存在意義」を発揮する、というものでしょう。

だからといって、早速導入する、という予定も予算もありませんが!!!

今回掲載した対象はとても難易度が高いにもかかわらず、
なぜだか挑戦したくなる魅力的な対象です。
昨年はEOS 40Dで挑戦し、へろへろになって「絶対冷却買ってやる!」
と思ったものです…。

さて、今回は処理過程で、どうにも色が出ないので、
昨年EOS 40Dで6時間撮影したものの色だけ借りてきたりしたのですが、
やっぱり冷却買ったのだからどれだけいけるんだろうか、って
40D抜きで再度がんばってみました。
その結果がここに掲載したものです。

« M84,M86あたりをBKP130で。 | トップページ | M95,M96,M105,NGC3384,NGC3389,261 Prymno,11161 Daibosatsu。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

この星雲は一体どのあたりなのでしょうか?ビギナーの自分にはちっとも判らないのですが素晴らしさだけはよ~くわかります。
IC2169やマルカリアンチェーンもビックリしました。機材もあるのでしょうが画像処理の確かさの結果なのでしょうねエ。いやあホントに凄い!!

さすが次期町内会長、すばらしい色です。
新たな機材を購入するきっかけというか、背中を押してくれる対象ってありますよね。
次年度は会長職が忙しくて、洗濯できるトリプルシステムの出番も少ないかもしれませんね・・・。

会長、ご無沙汰しております。

僕も以前こいつの淡淡具合に苦しまされましたが、さすが少ない露光時間のなか追い込まれてますね。星の色もいかにもモノクロCCD的で素敵です。

■Gさん
これはですね、オリオン座のちょい左側にあって、いっかくじゅう座に属するのではないかと思います。
なぜか昨年はこれが大ブームで(笑)たくさんの方が撮っていた、というのはワタクシの身近にあった出来事です。
今シーズンはそのブームの影もなく、ですけども!
EOS 40Dから冷却CCDに変わったのは大きいですねー。
といっても、そう簡単にクオリティーが上がらないところなんかも分かってきてます。

■おりおんさん
副会長だったらこうはならなかったでしょうね(笑)
来年度は現役としてもっとすごくなるのでしょうか。ってゆうかトホホ。
案外精神的にきついものがありますね。昨晩はなかなか寝つけませんでした。

「背中を押す対象」といえば、アイリスとかNGC1333なんですけども、
まじ怖くて手が出せないんですよ!!! どうしましょう!!!

■龍之介さん
いやー、社長じゃぁないですか! ばりばり動画やっとるようですね〜はっはっははは。
ほんと、ここを出しに行って素直に仕上がることなんてあるのかしら、って思いました。
それこそツインなら10時間とかがんばれそうなんですけどねー。
結局、昨シーズンよりちょっとだけ乱暴さが減ったくらいでした(泣)

毎年これを撮影したいと思ってはいるのですが、いかんせん天気が悪い。
大体11月くらいからは殆ど望みなしです。
でもまた今年こそはと狙っていますよ。

皆さんもおっしゃっていますが、他のも含めて本当に色がきれいですね。
でもスパイダーの回折の出方がとってもアメリカンです。

■カムイミンダラさん
北陸、東北などの方のブログを見ていると、この時期、活動できることが珍しい、というようなことを感じます。
このような冬の星座には魅力的な対象がたくさんあるものの、まったく晴れない…
恐ろしい話です…。僕も今回は「ギリギリ」という感じでした。

ゆえに、カムイミンダラさんは新しいターゲットを見つけて我々に見せてくれるわけですけどね。
写野は、ミンダラパイセンの今の機材ですと、僕のと比べてまあまあ広くなりますよね。
そうなるとまた別に「出しにいかなあかん」ところが増えそうですね!
ここは本当に気難しくて、きっと毎年挑戦しては、もっともっと、となるのですよね。

おわっ! 回折ですかー。なぜかここではいつもアメリカンで、おまけに太くなります。
このバージョンではまだマシなほうですが、見直す前は星の周りもキンキンでした。
こういうところを「無理してない」感じが出せるようになりたいです。

町内会長就任おめでとうございます....なわけないですね。一緒に遠征行けなくなっちゃうかな?
冬のカラフルタウン僕も昨年無謀にもVISAC直焦点で狙いましたが、あまりの淡さにビックリ仰天。途中で処理止めました。
今年はと思いながらも結局撮れず仕舞い。明るい光学系で冷却CCDでじっくり撮らないとダメでしょうね。
 ミッチーさんのこの写真結構よく写っていると思います。来年また撮影して加算すればきっとすばらしい写真になりますよ。
淡いので、RGBの枚数も多くないと色のりが悪いかも。

■のんたさん
どうしましょうねー、どんだけ時間とられるんでしょうか。困ったです。
なんとかごまかしてやっていきたいとは思ってますが…。

ほんと、ここは出しに行きたくなるのに素材が足りないのか、品がない乱暴なことになってしまいます。
じっくり撮って、緻密に処理して…という大人なプロセスが必要ですね。
RGBをじっくり撮るということを考えたいと思っています。
銀河なんかどうやって色出していくのかなあってのもありますし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/63148714

この記事へのトラックバック一覧です: 次期町内会長に就任する予定です。:

« M84,M86あたりをBKP130で。 | トップページ | M95,M96,M105,NGC3384,NGC3389,261 Prymno,11161 Daibosatsu。 »