フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年8月の記事

2016年8月18日 (木)

NGC654と周辺のLDN1332とか。

654web

8/7 1:27〜 長野県伊那市 鹿嶺高原 L14枚:10分
8/12 1:12〜 長野県下伊那郡阿智村 あららぎ高原 R4枚/G5枚/B4枚:各10分
Kenko SE200N CR/バーダーRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/IDAS BGRL-RS2/SIPS 2.4
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC 2015

NGC654は、(たぶん)カシオペア座にある散開星団で、
その北側に(たぶん)LDNナントカっていう真っ黒けの部分があります。
このLDNナントカの詳しい番号的なものは、ワタクシ専門的知識的なものがないので、
はっきりとは言えませんが、ともかくここを「黒く」
そして周りにはそれらしい色がついているといいな、なんて思いながら処理しました。
海外作例では、これらの「黒」のRGB値が、頭おかしいんじゃないかっていうくらい(笑)
揃っていて、背筋が凍る思いでした。

ところで、2014年にEOS 40Dにて同じ対象を撮っていますが
当時のブログタイトルではこの暗黒部分の番号を間違っていて、
あまつさえ翌年にタイトルを訂正するというありさまでした。

L画像を撮った「鹿嶺高原」での遠征には小5娘も同行し、
極大前のペルセウス座流星群所属のヤツらをたくさん見た、というのが思い出ですね。
あとは、現場にいた大量のハサミムシ。
機材に登ってくるし、最終的には家まで着いてきたのもちらほら。

RGBを撮ったあららぎでは、たくさんの「天文おじさん」が大量発生していました。
みなさん、ありがとうございました!

654web3
微妙すぎる処理みなおし版。(8/23)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »