フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 某社レボルビング装置とか某社ポタ赤とかマジでヤバい。マルカリアン撮ったよ! | トップページ | NGC6604からM8あたりの天の川。そして、バンビなしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありません。 »

2017年5月24日 (水)

NGC6888、そしてこの後、BKP130はいうことを聞かなくなった。

B6888_web

長野県下伊那郡 4/23 1:25~
SkyWatcher BKP130 OTAW/バーダープラネタリウムRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)
IDAS BGRL-RS2
L 7分×11枚
RGB 5分×3〜5枚(2×2bin)
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC 2017



  「わたし、イプシロンじゃなくてよかった」レーニナがきっぱり言った。


  ──オルダス・ハクスリー『すばらしい新世界〔新訳版〕 』(大森 望訳)ハヤカワepi文庫


天体写真おじさんは、イプシロンがいいに決まっているじゃないか。
だけどBKP130も、SE200Nも、たまには(笑)いいもの出してきまっせー。

いまやもう、NGC6888は、ナローバンドで撮られたスケベ写真がいっぱいありますけどね。
でも、この日の成果は、BKP130的に言ってとても充実していると自分では思っています。
地味だけど。

しかしですな、この後、BKP130はどうにもこうにも言うことを聞かなくなりました。
接眼部の不調が相次いでおりまして。
ここ3回分の遠征でBKP130を連れて出ていますが、NGC6888以外に成果は「なし!」。

なーんかおかしいなあってんで、最近はBKP130にかかりっきりです。
こういうのは久々ですね。
かつてSE200Nがどうにもならなくて、
「こんなクソ鏡筒、崖から落としてやる!」などと言っていたのを思い出しました。
でもいろいろやってるうちに、すごくいい鏡筒に変わりましたね!
イプシロンにはかなわないと思うけど(笑)

このごろのBKP130の何がいけないか…それは、重い冷却CCDのおかげで、
撮影中にドローチューブがずりずり動いてくる、ってことなんです。
以前はそんなに気になるようなことはありませんでしたが、
ちょっと調整しようと思っていろいろいじったのがダメだったみたいで(笑)

まあ、昨日もいろいろ作戦を考えてやってみましたが、結局どれも納得の解決策とならず。

でも、まだひとつ考えはあるので、それを実践してみようかなー。
やはりこういうのは、お金のかからない方法を考えたいです!

« 某社レボルビング装置とか某社ポタ赤とかマジでヤバい。マルカリアン撮ったよ! | トップページ | NGC6604からM8あたりの天の川。そして、バンビなしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありません。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

えっsign02変態写真おじさんがスケベ写真ですか?
違うかcoldsweats01
相変わらず綺麗な写真を撮られてますね。うっとりします。
BKP130も大事にしてもらって幸せですね。マニアの鏡です。
イプシロンなら皆が崖の下で受け止めてくれますよ、きっと。

いやぁ!驚いたッ!!
バカとBKP130は使いよう!とは申しますが、使う人が使えば
かくも素晴らしき画を吐き出してくれるので、ガスねぇ!?(シミジミ)
こ奴の接眼部は構造的に不安があったので、ここ一番では爪楊枝を
差し込んで固定してましたが、どぉでしょぉ?
ま、Kiss相手のお気軽処置ではあります!テヘッ!

■ヤマボウシさん
僕はあんまりスケベ写真じゃないんですけどねー、はっはっは。
たまにはスケベな天体写真を撮りたいもんです。
BKP130は非常に頼りになる1本だと思っています。
大事大事に安定して稼働できるのが理想ですが、なかなか難しいもんですねー。
崖の下に集まってくださいね!

■山口のじぃ様
ハクスリー氏の小説世界では、イプシロンは「半莫迦」扱いですから、
BKPなんかもう完全に●●なんでしょうかね(笑)ぬははh。
って、そんなこたぁないですよ! 負けるなBKP!

で、「以前の親」であるじぃ様は「爪楊枝」ですか。しかも「ここ一番」って!
案外そういう対応が大事なんだなあって思いますよ。
のんたパイセンからは「ゴムバンドでとめたら」とか言われましたし。
SE200Nもそんな感じの対応でいい塩梅に仕上がりましたからねー。

こんばんわ。おりおんさんとこの居候のこたろうです。そう!BKP130を愛する変態です。
流石にキッス以外では重いでしょうね。。。キッスですら吊り下げ式にしてるのでガチガチにしたくらいです。ここは何かのラックピニオン、回転ヘリコイド型に換装するしかないですかね?もしくは、つまようじぶっ刺し、かつ輪ゴムとガムテープでしょうか?(笑)

■こたろうさん
こたろうさん、こんばんは! ありがとうございます。
こたろうさんはなんだか機械に詳しい方なのかなあと思ってみてます。
あと、一人なのか二人なのか、よくわからないまま放置してますけど(笑)

BKP130の接眼部改造は考えちゃいました。
ムーンライトフォーカサーにしてやろうかとか。
そうなると、本体より高いと。

今は、フォーカスモーターつけているのですが、
モーターが動くくらいの圧で、かつカメラが固定できる塩梅を、と思っていますが、
そういう危ない橋(笑)がなかなかうまくいかないようです。安定とは程遠い。

なのでピント合わせのときはゆるく、ピントがあったらロックねじを締め付ける、
という運用でいこうかと思案しているところですが、
最後の仕上げ締め付けで動くんですよねー、これが!

ミッチーさんのSE200NとBKP130はミッチー仕様ですから、イプに負けてませんよ。
ピントの件もクリアできたみたいで良かったですね。(職人技がいりますが....)

また一緒に遠征行きましょう。

■のんたさん
こんばんはー! SE200NもBKP130も、イプシロンには負けますって!
なんといっても、僕が買ったお値段ですとSE200Nは10本以上でイプシロン1本ですから!
まあー、そんなことはともかく、昨日BKPでピントが合って最後まで撮影できたのは
まったく偶然の出来事でして(笑)
こんなノリですが、ぶいぶい遠征行きましょうねー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/65324226

この記事へのトラックバック一覧です: NGC6888、そしてこの後、BKP130はいうことを聞かなくなった。:

« 某社レボルビング装置とか某社ポタ赤とかマジでヤバい。マルカリアン撮ったよ! | トップページ | NGC6604からM8あたりの天の川。そして、バンビなしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありません。 »