フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NGC6888、そしてこの後、BKP130はいうことを聞かなくなった。 | トップページ | SGJ。そして、BKP130なしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありませんが、言い過ぎではあります。 »

2017年6月 4日 (日)

NGC6604からM8あたりの天の川。そして、バンビなしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありません。

04web

4/30 2:03〜 長野県下伊那郡

Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(F2.8)
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
ISO1600/4分×25枚
Kenko スカイメモRSにてノータッチガイド
Adobe DNGコンバーター/RAP2/Adobe Camera RAW/ステライメージ7
CCDStack2
Photoshop CC 2017

処理しないで放置してある素材がまだあるということを、最近思い出しました。

パソコンのデスクトップにやたらフォルダがあるので、じゃんじゃん開いていったら、
おうし座のどこかとか、うみへび座のどこかとか…。

この天の川は1ヶ月前なのでまだましですが、
今更おうし座の星団とか処理する気になるのでしょうか(笑)
よっぽど写りが良い時は「処理するのが楽しみだなー」なんて騒いですぐ処理するので、
放置されているってことは、そんなに面白い写りではなかったのかもしれません。

まあ、あったことをなかったことにするのはよくないと思うので、
梅雨の間のお楽しみになりますかねー。

さて、先週のことですが、久々に娘と遠征に行きました。
小学6年になる娘が「星いきたい」というので。

_mg_7772_2


上の写真は、朝になって現場近くで撮影したものです。
後ろにはある動物がいるのですが、
そのまま載せるには不適切な行為に及んでおりましたので、
モザイク処理を施しております。


04web_01
04web_02
04web_03



以下、ご参考────────────────────

元画像をAdobe DNGコンバーターでDNG化、
RAP2でダーク減算、そしてAdobe Camera RAWにて現像。
M8くらいになると、Camera RAWでは色が激しく出過ぎだと思う。
Img_0723rdk

上のままだとまずいと思い(笑)、CCDStackによるRGB分解、
その後、ステライメージにてコンポジット、RGB合成したものを
中心に処理を進める。
次の画像はステライメージでコンポジットしたものをTIFに書き出し、
Photoshopにて初期の「カブリ補正」的なことを施したもの。

Ccdstack_01

« NGC6888、そしてこの後、BKP130はいうことを聞かなくなった。 | トップページ | SGJ。そして、BKP130なしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありませんが、言い過ぎではあります。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
あったことをなかったことに。
我が人生の中では、なかったことにしたいこと多々ありますよ(笑
娘さんとの遠征良いですね!
こういうのは、なかったことにできませんね。
若い時に鍛えた奥義モザイク破りをすると、なるほどはばかられる行為ですね。
そこを画像処理でなかったことにしないのは、正直で正解だと思います。

こんにちは。
みごとな天の川ですね。美味しく頂きました。ご馳走様です。
知れば知るほど興味が深まります。奥が深いですね。
連休は宇宙旅行でしたか。娘さんから声を掛けられて幸せですね。
アポゾナーでノータッチ100分の露光でこんなに写るんですね@@
元画像はどんなだろう。(゚0゚)

■ふみふみさん
こんばんは! ふ、深い、ってゆーか、そうですよね「あったことをなかったことに」
僕は最近、ふとそんなような出来事を思い出すと
「誰でもそれくらいのことはあるさ!」と開き直ることにしています。心の中で!
もう少し歳をとれば、それらの思い出したくない記憶に、自然とモザイクがかかり、
もともとそれが何だったのか、それすら忘れる時も来るのでしょう。
そんな時が訪れることを、密やかに期待しています。

■ヤマボウシさん
こんばんは。
このごろのヤマボウシさんの天の川、あの「現場感」にはかないませんね。
いい星空写真は、それを撮影した人の「現場の思い出」すら想像させます。
娘は昨年も蓼科まで付いてきてくれましたからねー。
賑やかに、天体おじさんが集まっているのが好きみたいです。
これからも一緒に行ってくれるといいなー。
「元画像」追加しときましょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/65369557

この記事へのトラックバック一覧です: NGC6604からM8あたりの天の川。そして、バンビなしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありません。:

« NGC6888、そしてこの後、BKP130はいうことを聞かなくなった。 | トップページ | SGJ。そして、BKP130なしでは東京五輪は開催できないと言っても過言ではありませんが、言い過ぎではあります。 »