フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地方都市星景15。「式場閉店。祝福デストロイ」。 | トップページ | 地方都市星景17。「amazon 多治見FC。誘致デベロップ。」 »

2018年2月18日 (日)

地方都市星景16。「多治見税務署。年貢アンタレス」。

All

2018/2/18 5:14~ 岐阜県多治見市白山町 多治見税務署
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F5)
ISO320/8秒×155枚(比較明合成)/RAW
地上は一部マスク処理にて合成あり
ステライメージ7/Photoshop CC 2018
移動:電動アシスト自転車


いろいろな意味で話題の税務署。
(↑ このくだり、数年後でもその意味を憶えているのだろうか?)

天体おじさんや天体おばさんは、確定申告の時期がやってくると、
さそり座が撮影できる季節がやってきたな、と思うわけです。

税務署の真上にある一番明るいのが「木星」。
その東には「火星」と「アンタレス」。
さらに東、画面の端っこには「土星」。

ちなみに、多治見には「きん星」っていういい飲食店があって、
それも一緒に入れて撮ってみようと思ってたんだけど、
撮影には厳しい場所なのであきらめています。

今回、撮影中、2人組の女子が通りがかり「星ですか?」。
「はい、そーです」(ワタクシ)
「すごーい!」(女子)

この場所でワタクシの様子を見て「星」と分かるのがすごいなあ、
と思いました。「インスタ映え」とかじゃないけどね。

で、こんな時、たとえば次のような大嘘を言ったら面白いのかも、
と妄想しました。

「S川国税庁長官が、今日ここに視察に来るという噂があるので、夜中から見張ってるんです」


そっちの方がすげーや、って思いますよね。わっはっは。

今回はRAWで撮影してみました。
トーンジャンプなんか防いじゃったりできるんじゃないかって思ったので。
上の一枚では発生していませんが、
別の場所で、同じくRAWで撮ってトーンジャンプ出たのがあるんですよね。
画像処理が一番の原因なのかなあ。

« 地方都市星景15。「式場閉店。祝福デストロイ」。 | トップページ | 地方都市星景17。「amazon 多治見FC。誘致デベロップ。」 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
昨年だったか、確定申告で手取り分ぐらいの金払ったです。
と言うことは…!(笑
私も空とか日の出とか撮ると出ますよ。
一連の記事を読んでいてrawならイケると思ったですが、甘くなかったですね。
その辺、いろいろ調べても”トーンカーブで無理しないのが無難”で終わるのですが、撮影の仕方で何とかならないですかねぇ。
真冬の朝5時に女子からナンパですか!
地方都市やってて、やったーって思う瞬間ですね。
自分も今度から山じゃなくて街に繰り出そうっと。

■ふみふみさん
パイセンこんばんは! いつもありがとうごじゃーます。
なに儲かってるんですか! なるほどシグマはそれでかー!!(笑)
まあ、たまにはいいじゃないですか。
ふみふみさんのイメージとしては「不労所得」っていうのはなさそうだし?

トーンジャンプについては、撮影設定いろいろ変えて遊んでるところなんですが、
まったく傾向が分からないですね。
「そこに何が写っているのか」に左右されることが大きいのかなあって思っています。

今までバカみたいな星雲とか撮ってましたから、そのノリで処理すると、これはもう、って感じです。
トーンカーブよりレベル補正の方が出やすいな、とか、いろいろ発見はありますが、
今はピンポイントでカーブを寝かすことを心がけています。
まあ、立たせたいときは仕方ないです…。

女子たちは、始発で出かけるのでしょうかね。
結構な勢いでとおり過ぎていきましたよ!
朝まで駅前で呑んで、そっから撮影、っていうの、ふみふみさんどうですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方都市星景16。「多治見税務署。年貢アンタレス」。:

« 地方都市星景15。「式場閉店。祝福デストロイ」。 | トップページ | 地方都市星景17。「amazon 多治見FC。誘致デベロップ。」 »