フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「天フェス2018」。その1。 | トップページ | M20 a.k.a. Trifid Nebula »

2018年4月24日 (火)

「天フェス2018」。その2。

Img_2486web

2018/4/21 3:19 長野県下伊那郡清内路村
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F2.8)
LEE SOFTフィルターNo.3(レンズの後ろ)
ISO6400/30秒/Kenko スカイメモRSにてノータッチガイド
Photoshop CC 2018

出演者はワタクシひとり。長野県で開催された「天の川フェス2018」。

先日はビールと日本酒の勢いで、意味不明な記事 を書いてしまいました。
ワタクシも「言葉遊びを楽しむ」ことはあるわけで。

それはともかく、2日も酒を飲まないでいると、明けて飲むビールは倍返しって、
まあ、いい感じでしたねー(←なんじゃそりゃ!)

で、「天フェス(あまふぇす)」は「その3。」まで続きます。
最後まで読んでいただいて、つまり全体を読んでいただければ、
セクハラではないということはお分かりいただけると思います。

さて、1枚目は、天の川を木に隠してやりました。
夏の大三角がいい塩梅に「未完成」で、
これはまだ春であるということを表しているのですね。

隠れているのはわし座の一等星です。
隠れているっつっても、そこには、いつも存在してますけど。
もう少ししたら、「発見」されるかもしれません。

あ、説明が多いですね。
国民のみなさんの誤解を招くような発言があってはいけないと思い、
丁寧な説明が多くなってしまいました。


Img_2493web

↑ 3:28(他のデータは1枚目と同じ)


Img_2503web

↑ 3:47(他のデータは1枚目と同じ)

「天フェス2018」初日の最後はおおぐま、こぐま。
この日は朝まで晴れたし、風もなく、久々のSE200Nによる撮影も超安定でした。
一時期は「もう冷却CCDとか使わねーんじゃねーの」とか思っていましたが、
なんだかねー笑。ちょっとこういうことがあると、喜んじゃってるおっさんなのでした。

« 「天フェス2018」。その1。 | トップページ | M20 a.k.a. Trifid Nebula »

天文」カテゴリの記事

コメント

「天フェス2018」開催、おめでとぉございますぅ!(パチパチパチ)
1枚目、先日亡くなられた大杉漣氏を思い出しましたよぉ!
こんな勇気無いッ!私はギャグでならやれますが!テヘッ!
う~ん、持って生まれたモノがあるってエェですねぇ!?
この手のセンス全~部、おふくろのお腹の中に置いてきてます!
ハハッハハッハハはは!!

こんにちは
ああ、断酒明けの三千盛でしたか!
それは効くわけです。
自分もいつも酔っぱらってコメするので意味不明になることあります。
天の川木で隠す贅沢な使い方は良いですよね。
自分もたまにやりますが、これをするには天の川を捨てる度胸が必要なんです。
贅沢っていったって無料なんで、どんどん贅沢したいです。
でも、一日一本90円の缶チューハイの贅沢の前に、天の川も勝てないです(自分のバヤイ)。

■山口のじぃ様
こんばんは!
いやー、どうもどうもどもどもども。
開催祝辞、謹んでおめでとうございマシュー・ブロデリック。

大杉氏とは、言い過ぎではないですか!
あ、じぃ様の母様…。
近所のあの神社、霧の多い日に行ったらお会いできるのでしょうか。

ってゆーか、星景卍のパイセン方々から見たらアホみたいなもんでしょう。
最近は星景界隈のパイセンブログにも徘徊しておりますが、
いやー、まったくねー、っていう感じです。

■ふみふみさん
倍返し、いや、10倍返しでじぇじぇ!ですなー。
なんかこう、2日呑まなかった分、もととったるでー、みたいな笑
意味ないですよね。

無料のゼータク。まさしく、同じ場所に2日連続遠征して、
「なんだか同じ景色でつまらんなー」なんて。そういうのはチョーぜいたくで
ぶん殴られそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「天フェス2018」。その2。:

« 「天フェス2018」。その1。 | トップページ | M20 a.k.a. Trifid Nebula »