フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の記事

2018年6月14日 (木)

地方都市星景29。「精華町の踏み切り。時には立ち止まって。」

New2_b

2017/11/25 21:00~ 岐阜県多治見市精華町
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(24mm/F5.6)
ISO400/4秒×27枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018
移動:自動車

「立ち止まる」というのは大事なことですなー。

逆の「何があっても止まらない」は、良さそうな聞こえですけどね。

「間違いだったと気づいても、止まらない。」
「動く前提が無くなったとしても、止まらない。」
「立法事実」がなくてもヘーキで法律を作ろうとするようになった。

そんな愚痴を言うミッチーがお送りしております。

えー、「鉄分少なめ」写真ですが。

改正東京五輪・パラリンピック特別措置法ってのが成立したようで、
なんといっても「祝日の移動」ですかね。
さーて、お月様の大きさはどうかな、って調べてみたら、
どーってことなさそうでした(笑)。ぐへー。
もちろん、日曜祝日時々土曜休みのワタクシ限定の欲望と希望なのですが。

目玉?は10月12日の「体育の日」が7月24日に移動になるところなんですが、
10月12日が月齢24.7に対して、7月24日は月齢3.4。(たぶん)
ここはほら、満月期の祝日が新月期に移動、とか期待しちゃうじゃないですか。

でも、ワタクシにとっての幸せは、ひょっとすると他者にとっての不幸かもしれない。
もちろん、その逆も。

で、梅雨のときは、雨降って、あとはテキトーに晴れればそれでいいんですよ。

2018年6月13日 (水)

わし座とへびつかい座のあいだ。や座。

Washi

(左が北です)

2018/5/20 0:47~ 長野県下伊那郡阿智村
Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(F3.2)
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
ISO1600/3分/10枚
Kenko スカイメモRSにてノータッチガイド
Adobe Camera(現像)
ステライメージ7(コンポジット/レベル補正/デジタル現像)
Adobe Photoshop CC 2018

へびつかい座にかかる天の川は、うにょうにょしたものが多くて、
「135mmならどこを撮っても面白いんじゃねーの」と思っていました。

が、現場にて無計画にレンズを向けたところで、
なかなかおもしろいところに当たりませんでした。
最終的には「これだね」と自分を納得させて撮った領域なのでした。
わし座とへびつかい座の境界あたりでしょうか。
この写真だと左下にちょい行くとアルタイルがあるはずです。

今、アマゾンプライムのオリジナルドラマ「高い城の男」を観ているところなので、
この天の川の様子は、ナチスのイーグルに見えてくるのでした。

さて、次は昨年撮影分です。
画像処理を途中で放置していたものなのですが、
先日、おりおんさんが近所を撮影されていたものを見たので、
なんだかやる気になりました笑。

「や座」って大好きなので、撮っていたのです。
あとは「コートハンガー」ですかね。
撮影枚数が少ないのは、たぶん、途中で曇ったのだと思います。
処理過程は忘れてしまっています。
元データ(RAW)と、途中まで処理したPSDだけが残っていました。

Ya_web

2017/8/19 21:11~ 長野県下伊那郡阿智村(たぶん)
Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(F2.8)
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
ISO1600/4分/6枚
Kenko スカイメモRSにてノータッチガイド
Adobe Photoshop CC 2018など

2018年6月11日 (月)

地方都市星景28。「太陽建機レンタル。重機とホタルのダンス。」

Taiyo

2018/6/9 22:32~ 岐阜県多治見市幸町
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(30mm/F4)
ISO1000/5秒×214枚(比較明合成)/RAW
ステライメージ7/Photoshop CC 2018
移動:電動アシスト自転車

太陽建機レンタル株式会社多治見支店。
国道沿いにある重機だらけの会社です。

そして大原川。
そしてホタル。

1週間前はあんまり飛んでいませんでしたが、
この日はにぎやかでした。
ここらへんでも、通えばたくさん見られるもんなんだなーと改めて思いました。

ホタルの光でシネマグラフも作ってみました。
ちょっと動きが早くて、めまぐるしく感じます。
なんだか安っぽく見えてしまうので、
ここらあたりの制御が今後の課題でしょうか。

Mv

主役になっている重機は、ショベルカーですかね。
黄色いのとオレンジのと青いの。
踊っているように見えたので、「あっ! これは!」と。

Lala


あと、ついでなんで、
過去にここを撮っていたのも載せます。
少し鉄分があります。

New4lev_2

2017/11/9 22時ころ~ 岐阜県多治見市幸町
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F4)
ISO400/8秒×150枚くらい(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018
移動:電動アシスト自転車


この線路はJR東海の「太多線」で、
向こうから電車がやってきているところです。


Hitachi_web

2018年6月10日 (日)

地方都市星景シネマグラフで、ダイバーシティ。

Ta

以前、機材で「シネマグラフ」 を作ったことがあるのですが、
いよいよ、星景写真でシネマグラフを作るという発想。
本来は「邪魔」になる自動車の通過を取り入れた一枚です。

「都市星景」は比較明合成が前提となると言っても過言ではないのでしょうが、
そうなると、突発的事象、いわゆる自動車の通過とか
自転車おじさんの通過とか、
バローの看板が途中で消えたとか、
まあ「動き」というのが邪魔なわけです。

んで、まじめに「都市星景」をやろうと思うと、
それらの事象を消しにかかると。
画像処理的には、それらのコマはPaint it Blackしてやれば
「比較明」とは仲良しになれないと。

ところがですね、
それらを仲良しにする方法があるんです!
それが!
「シネマグラフ」!

まったく新しい、「都市星景」の見せ方!
文句あるか!

あ、スツレーしました。

撮影時に余分なものが入ったとか、
余分なものを切り落としたとか、
自分の考えとは違う他者をDISる前に!
それらを取り込んで、仲良しになる。
そういうアウフヘーベンです笑。

2018年6月 6日 (水)

近所でホタル撮影2018。

B2

2018/6/1 23:46~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO1250/32秒×8枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

数ヶ月前のことですが、
「クイズを英語で聞いて、英語で答える」という状況に陥りました。
いろいろな問題が出されましたが、
その中で(日本語で言うと)「草原に住んでいて、黒と白の縞模様の動物で」
みたいな問題がありまして、ほら来たシマウマじゃんと思って
「ハイハイ!ハーーーーイ!」と手を挙げたワタクシ。

もちろん答えは「ジーブラー!」。
ええ、英語の先生は「んんーー? ゼーブーーーーラーーー!」と公開処刑。


さて、先日、近所にホタル撮影に行ってまいりました。
昨シーズンまでは「三脚なし、電動アシスト自転車なし」だったワタクシ。
なんだかんだ言って、近所で見られるホタルは数匹だと思っていましたが、
探せばいるもんですねー。

電動アシスト自転車に乗って、あてもなく「夜の淵をひと廻り」していたところ、
某竹林にはさまれた小道へ。

思わず「うげーー」と叫んでしまうほどのホタル。
いつもの通り、「ふわー」ではなく、ちかちかと短時間点滅系でした。

撮影したのはこんな場所です。


B3_2

「僕とホタルとアシストで」
2018/6/1 23:54~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO800/32秒×4枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018


135_2web

2018/6/2 0:08~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(F2.8)
ISO1600/12秒×8枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

↑ ホタル的にはこの135mmのものがお気に入りです。
撮影直後、カメラの液晶で「どんなもんかなー」って確認するのが
楽しい撮り方だなーって思いました。

↓ 少し場所を移動。
これは、実際に目で見ていたのと写るものは違うなー、と思いました。
ホタルが小さすぎるんですかね。
この竹林が、飾り付けられたクリスマスツリーのようだったんですが。
画像処理で、ホタルが目立つように作りこんでみました。

B5web


2018/6/2 0:38~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO1000/32秒×20枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »