フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地方都市星景39。「スーパーセンター オークワ多治見店とウィルタネン彗星。」。 | トップページ | 楽しかった遠征の思い出。 »

2018年12月19日 (水)

NGC1788とIC2118。

“フリギア フリギア フリギア フリギア
  仙術核をかかえる星に
  フリギア フリギア フリギア フリギア

  まじょの時計がのりうつる”

(略)

“生徒、先生、まじょ、先輩
  征途、聖戦、魔除、敗戦”

  ── 飛 浩隆さん『零號琴』(早川書房)



2118_03bpluscweb




2018/12/14 22:48~ 長野県下伊那郡阿智村

Vixen FL55SS(フラットナー+レデューサー) 237mm/f4.3
Canon EOS6D(HKIR改造)
ISO1600/130秒×77枚
Kenko スカイメモRSでノータッチガイド
Adobe Camera Raw(現像)
ステライメージ7(コンポジット)
Adobe Photoshop CC 2018


「ポチって」ませんよ──
「ご飯論法」の遣い手である加藤前厚生労働大臣ならこう言うでしょう。

ええ、「ポチっ」とはしていません。
マウスでクリックしてませんからね。
「ポチる」って、マウスでクリックすることを言うんですよね?
ワタクシはマウスをクリックしてないんですよ。
じゃあ、買ってないってことになりますよね?

名古屋の「スコーピオ」で買いましたけどね。
この日はとても風が強かったので、
SE200Nによる撮影は途中で断念しました。
それでも、このFL55SSっていうんですか?(笑)
これはしっかり仕事してくれますねー。わっはhっは。
スカイメモRSによるノータッチガイドでも問題なし!

« 地方都市星景39。「スーパーセンター オークワ多治見店とウィルタネン彗星。」。 | トップページ | 楽しかった遠征の思い出。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ど、どこまで進化するのか!
最近、更新ないと思ったら名古屋を彷徨っていたとは!
何か武器が増えるってワクワクしますね。
魔女の上のオレンジっぽいのが良い味出してますね。

ご無沙汰してます。先週、行かれたのですね。ツアー客はいませんでしたか?(笑) 小生は、翌日用事があり、大人しくしていました。今月は収穫なしです。軍拡進んでいますね。ここ、先月撮りましたが、背景の処理が難しいです。

■ふみふみさん
こんばんはー。
ええ、名古屋は仕事場だもんで、帰りに寄りやすい、読みやす~い、中日スポーツ!
そんなこたぁともかく、「武器」!
まったく新しい防衛大綱を策定しまして、新解釈で新しいジャンルへ飛び出しまーす!
そのオレンジはNGC1788の野郎ですね。
来シーズンはSE200Nで撮ってみようと思っています。

■でんでんさん
でんでんさんいらっしゃるかと思って楽しみにしてたんですよねー。
ツアー客も、無軌道な若者たちも来てなかったです。流星群もあるのに、なんでだろう、って??
今後、この場所がどうなるか、噂も飛び交っていてちょっと良く分からないのが心配ですけどね。

でんでんさんの「背景」がどうなっているのか、見てみたいですねー。
ここ、とっても「これでいいのか? ホンモノなの?」っていうのを感じるんです。
某巨大天体写真存在の方が「ここは何も考えずに強調すると嘘の色がでる」って書いておられて、
げっ、まじでか! と心配になってるんです。

端っこのほうなら、まあ、つぶしにかかりますが、こう、ど真ん中に赤いのがうすーく出たりすると…

ウォ!
買われたのですね、ボーグの同じようなものを持っていた者としては興味がありますね。でも今となっては遅いですが。
なかなかいい感じに仕上がっているんじゃないでしょうか。青とか赤とか非常にカラフルですね。
ちなみにボーグのは青いフリンジが結構出るのでそれが私としては気に入らなかったです。

■カムイミンダラさん
こんばんは、ナイスなクリスマスをお過ごしでしょうか。
えぇ、買っちゃいましたよーー。
夏くらいに、「もう長焦点はいやだぁtxぁたが!:」ってブチ切れまして(笑)
10月、11月と意外に天気がよくてその衝動が抑えられていたんですが、
そのせいでお小遣いが貯まりまして!

ボーグのも、選択肢のひとつでしたが、
たまたまこの界隈の天体パイセンが直前に買っておられたので、
「じゃあ、僕は違うのにしようかなー」って。

屈折的なものは、初めてちゃんとしたものを買った感じですから、今後慣れていきますよ!

魔女の界隈、赤の色相がいろいろあるんだろうなって思いました。
青やらグレーっぽいのは、存在してるだけで見映えすると思うんですが、
様々な「赤」っていうのは、本当に難しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551574/67501170

この記事へのトラックバック一覧です: NGC1788とIC2118。:

« 地方都市星景39。「スーパーセンター オークワ多治見店とウィルタネン彗星。」。 | トップページ | 楽しかった遠征の思い出。 »