フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地方都市星景(シーズン2)No.1「もうすぐ開店か スーパーセンターオークワ多治見店」。 | トップページ | 「ルビーの指輪」。 »

2019年1月30日 (水)

IC2574だよ♪

Ic2574_0126a_2_si_web

L:長野県下伊那郡阿智村 1/6 2:32~
RGB:岐阜県加茂郡 1/14 1:44~
SkyWatcher BKP130 OTAW/バーダープラネタリウムRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/IDAS BGRL-RS2
L24枚/R12枚/G8枚/B6枚 各7分
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC 2018


1/13-14の遠征では、ninzyaパイセン、たか丸パイセンと3人での遠征でしたが、
さて、ワタクシを含めたこの3人をTHE ALFEEに例えるならば、
誰が誰になるのだろう、というのを考えてみました。

まず、ninzyaパイセンが高見沢さんであることは間違いないのですが、
残るたか丸パイセンとワタクシの割り振りですよね(笑)
どっちが坂崎さん?!

自分としては、ワタクシが坂崎氏だろう、そう思っているのですが、
周りからみるとワタクシはどんな人物に見えているのか、
ということがよくわからないので、ひょっとすると、世間的には
「おまえは桜井さんだろう」となるのかもしれません。

たか丸パイセンの「坂崎度」もまあまああると思うので、
ここはいずれ、みなさんで集まって決定するべきなのでしょうか。

が、まあ、そんなことはどうでもよろしい。
この銀河は、たぶん、おおぐま座にあって、
M81 and M82を含めた分子雲を撮った作例の端っこにいることがあります。

とてもきれいな色をしているので、昨シーズンから狙っているのですが、
今回初めて色付けできました。

とはいえ、これはねえ、ちょっと厳しい銀河野郎でした。

昨シーズンはSE200Nで撮影しましたが、結局L画像だけで終わってしまいました。
そのL画像だけは次の通りです。

Se200n_03all

いずれ、カラーを撮り足して完成させる、ということもあるのかもしれません。

« 地方都市星景(シーズン2)No.1「もうすぐ開店か スーパーセンターオークワ多治見店」。 | トップページ | 「ルビーの指輪」。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

いやー美しい!
不規則銀河の中のHⅡ領域もしっかり写っているし、青もしっかり出ていますね。
透明度もシーイングも前回のあららぎより良かったんでしょうか...

明後日土曜日遠征したかったのですが、天気悪そうですね。残念。

■のんたさん
はい! わかりました!
のんたさんは、桜井さんで決定です!

あきらめのるはまだ早いっすよー。
来週もありますし!

ぜひ、遠征でアルフィー結成しましょう!

THE ALFEEですか。芸能関係に(野球もですが)疎い私も知ってます。
それより、このオレンジとか青い星の色。。。
どうやって出せるか是非ご教示いただきたいです。

のんたさんが桜井さん。。。たしかに。

■たか丸さん
あれー、たか丸さんは普通に野球ファンかと思ってました。
今回はたまたま3人だったので、アルフィーにたとえてみましたが、
よくある「たか丸さんと私の二人」という状況でも何かしらできるよう(笑)
いろんなチームを結成しましょう。

さて、星の色ですか。
たか丸さんはデジカメですよね。
今度みんなで集まったとき、わいわいやりますか!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IC2574だよ♪:

« 地方都市星景(シーズン2)No.1「もうすぐ開店か スーパーセンターオークワ多治見店」。 | トップページ | 「ルビーの指輪」。 »