フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お楽しみ銀河M101。 | トップページ | Vixen FL55SSによるM8やM20。 »

2019年4月27日 (土)

球状星団M13。

M13b_web

2019/4/12 23:30~ 長野県下伊那郡阿智村
SkyWatcher BKP130 OTAW/バーダープラネタリウムRCC1
Moravian Instruments G2-8300FW(-30℃)/IDAS BGRL-RS2
L 5分×11枚/R5分×3枚/G5分×3枚/B5分×4枚
タカハシEM-200/OAG9/Starlight Xpress LodeStar/PHD2
CCDStack2/ステライメージ7/Photoshop CC 2018


自分で重箱の隅をツツイストするならば、
この対象の撮影ではBKP130接眼部フォーカスの「固定ネジ」を締め付けすぎだ、
というのは結果論。
それ故なのか、光条がちょっと二重橋。

あー、あかんあかん、まず言い訳から入るのはよくないので、
続いて自画自賛したいところ。

球状星団、いいですねー(笑)
ナニがいいって、球状になっているところですかね。

急がばまわれ、角がたたぬは球状で
ベースを回るは球場で。

地球は丸い、丸い星団。
みんな作ったマルイのカードで精算だ。

« お楽しみ銀河M101。 | トップページ | Vixen FL55SSによるM8やM20。 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お楽しみ銀河M101。 | トップページ | Vixen FL55SSによるM8やM20。 »