« ケフェウス座の dj honda。 | トップページ | Lo-Fi アンド ニセ天体。あみ。 »

2022年8月11日 (木)

LDN1082あるいはBarnard150。

Lrgb_v2b_web


2022/7/30 22:12~ 長野県下伊那郡
Askar FRA600(F5.6)
ZWO ASI294MM Pro(2bin/0℃/gain120/offset30)
ZWO EFW(36mm)
ZWO L43枚/R7枚/G7枚/B14枚(180 秒)
タカハシEM-200 Temma PC. Jr.

TS OAG/ZWO ASI120MM Mini
オートガイド:PHD2(ディザリング)
撮影:APT
画像処理:PixInsight/Photoshop CC 21.2


LDN1082あるいはBarnard150。
またまたこういう感じのものを撮ってしまいました!笑
でもこれは「いつか撮りたい」対象でしたので、とてもうれしいですねー。

なんか知らんけどカラーの色ずれが激しくてとても苦労しました。
歪曲補正みたいなものも試してみましたがバッチリとはいかず…。
最後は変な色づきのところを色域指定して彩度を下げるなどしてごまかしました。

ごまかしたっていいじゃないか。
でも今後は変な色づきとは関係を断っていきたいと思います。

2年くらい前にここらへんを135mmとEOS 6Dで撮影したものがあるので、掲載します。
当時はこんな反社会的な領域だとは知りませんでした。
真ん中ちょっと右寄りにこのLDN1082があります。

Cp03b_web

で、これに注釈をつけると。(バーナード親分は省略)

Cp03b_annotated

« ケフェウス座の dj honda。 | トップページ | Lo-Fi アンド ニセ天体。あみ。 »

コメント

おはようございます。
この暗黒星雲は周辺が明るくなって暗いのに浮き出てきて、ブラックホールの画像とおんなじ感じですね。
直ぐ近くにダイオウイカ(Sh2-129)がいるので、同一画面に収めて見たくなりました。

■voyager_cameraさん
こんばんは!
存在そのものは、かなり分かりやすいのだなーと思いました。
ぐいぐい処理しなくても「あ、いるいる」っていう感じでした。
ただ、周辺の星星の色をリッチな味わいに仕上げようと思うと、それなりの難易度がありそうだな、と。
自然な感じでリッチな色を出したいところです。

イカと一緒に撮るのはかなりの忍耐が必要そうですが、
こっちはタツノオトシゴですから、それだけで士気があがりそうです笑。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケフェウス座の dj honda。 | トップページ | Lo-Fi アンド ニセ天体。あみ。 »