« NGC7023からIC1369あたり135mmアンドEOS 6D。 | トップページ | 自宅撮影のM31と、あくびの話。 »

2023年10月15日 (日)

Sh2-157 自宅SHO。

Sh2_157_sho_b

2023/9/24 19:35~
2023/9/29 21:18~
2023/10/2 20:55~
岐阜県多治見市

Askar FRA600(F5.6)
ZWO ASI294MM Pro(2bin/0℃/gain120/offset30)
ZWO EFW(36mm)
ZWO Hα 59枚/S2 82枚/O3 81枚(各300秒)
タカハシEM-200 Temma PC. Jr.

TS OAG/ZWO ASI120MM Mini
オートガイド:PHD2(ディザリング)
撮影:APT
画像処理:PixInsight/Photoshop CC 21.2



”SHO”
”SHO”
ポポー。

”SHO”という字面を眺めていると「ポポー」に見えてきますね。
先日、長野県にて「ポポー」という「珍果」を発見し購入しました。

その1週間ほど前に友人のけんぢ氏から「ポポーという謎の果物がある」という話を聞いたばかりで、
何なら「なんだその嘘くさい名前は」と思っていたものの、まさか自分の目の前に現れるとは。
スピってる。

3個入って300円というそのアケビに似た果物は、触るとやわらかくて、
マンゴーから「マンゴーらしさ」をすべて抜き取ったかのような味がして、
なるほどこれがポポーなのかと思うしかない、という体験でした。

« NGC7023からIC1369あたり135mmアンドEOS 6D。 | トップページ | 自宅撮影のM31と、あくびの話。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NGC7023からIC1369あたり135mmアンドEOS 6D。 | トップページ | 自宅撮影のM31と、あくびの話。 »

無料ブログはココログ