2020年4月21日 (火)

日常keeping。最近の散歩は大原川。

Img_8152

3月15日。まだ「緊急事態宣言」前です。今となっては、当時どんな感覚だったのか、思い出せませんね。

この日、多治見駅ちかくにある「玉木酒店」とゆーところに散歩をかねて出かけました。石巻からの「お取り寄せグルメ」みたいなのを注文していたのが届く日だったので。ワタクシが頼んでいたのは「炙りしめ鯖」。

最近の散歩は大原川。川に降りられるところはなるべく降りて、川下にむかいます。最近草刈をしたのでしょうか、普段は通れないところも楽しく散歩できました。

Img_8148_20200421214301


Img_8181

このペットボトルの船みたいなのは、誰が作ったんでしょうかね。この船は後日おとずれた時もまだ残っていて、さらに変な道具?や衣装?やゴーグルが散乱していました。

以前、このあたりで、高校生くらいの男子3人組がタモを持って魚を獲っていました。彼らでしょうか。今時、こういう遊びをする男子もいるんだなー、って、ほのぼのとしたのを覚えています。
もし、彼らだとしたら、休校中で退屈していることだろうから、川でいっぱい遊ぶといいさ、そんなことを思ったりもしました。

その後、大原川は土岐川へとつながります。この日、土岐川にはあまり人が見られませんでしたが、4月に入ると、多くの家族連れが見られるようになります。そして、多くのマスクが道路のあちこちで発見されるようになりますが、それはまた、別の話です。

2020年4月19日 (日)

日常keeping。「ホットケーキミックス」の品切れが発生しているらしい、このごろ。

Img_8810

全国一斉の臨時休校が始まったのが3月2日(月)。
その後4月の新学期には始まると思ったものの、いろいろあってさらに延び、今のところ「5月6日(水)まで」となっている状況。ご近所の岐阜市・羽島市・各務原市などは5月31日まで再延長されたとのことです。

先週、ワタクシも「臨時休業」という1日がありました。ここ最近、家にいるのは、父と娘(中2)のふたりだけ。細君も息子もおらず、なんだか不思議な1日でした。昼ごはんを3人だけで食べていると、細君と息子の「不在」が際立ちました。何か災害があったかのような。ってゆーか、本当になにかあったときには、こういう雰囲気なのだろうな、と冷静に考えたり。

午後になってから、娘が「チーズ・ホットク」を作るというので、お手伝いをしました。揚げるのは、パパの仕事です。
以前に数回つくった覚えがあるのですが、今回は「記憶を頼りに」作るということをしましたので、失敗、というか、前に作ったのとまったく違う何かができてしまいました。材料に「ホットケーキ・ミックス」を使うのですが、どうもそこらへんの調合を間違えたのかな、と思っています。

昨日は「ホットケーキミックスの袋のうらに書いてある何かを作りたい」ということで、「マフィン」を作りました。写真のように、でかいマフィンが出来上がりました。

これで我が家の「ホットケーキミックス」がなくなりましたので、きのうバローに買いにいきましたところ、なんと「品切れ」でした!
「ホットケーキミックス売り切れじゃーん、残念、お好み焼きで我慢して!」なんて子どもに言ってるおかあちゃんの姿もありました。休校が続き、皆さんいろいろ工夫されているのでしょう。我が家のように、中学生くらいになれば自分で手軽に作れますし、ホットプレートなどあれば、安全に、楽しくおやつ、となるのでしょう。品切れの理由は、そんなところなのかな?と想像しています。

このところ「あれが品切れ」という話はいろいろ聞きますが、「ホットケーキミックス品切れ」には、ちょっとびっくり。あ、あとポテトチップスのようなお菓子も、かなり品切れしてましたね。みんなめちゃくちゃいっぱい食べるからなのか(笑)流通の都合なのか…。理由は分かりません。

2020年4月14日 (火)

日常keeping。2月の天体撮影遠征思い出。

COVID-19な状況。
「こういうときに日記を書いておくといい」という声を聞きましたもので、なるほど、と。そして、できれば頻繁に当ブログに書いていきたいものであるなあ、という心境です。主に散歩の記録とか、気まぐれで仕上げた天体写真とか、そういったものに、その時に思っている(た)ことを付加する、みたいな感じで。

天体おじさん活動においては、例によって「未処理素材」というのがそこそこあります。古くは昨年末あたりから撮影していた「オリオン座下半身モザイク」(←何か別のニュアンスが…)というのがあったりしますが、今のところ画像処理は中止、いや延期。撮影当時は、まったく今の状況を想像もしていませんでしたね。みんなで集まって、わいわい撮影してました。

2月下旬には、めちゃくちゃ時間をかけて三重県の大紀町まで遠征しました。でんでんパイセンもご一緒しました。他にも天体おじさんがおられて、みなさんマスクしてました。当時は「コロナ対策のマスク? それとも花粉症?」といった認識でした。
明け方にようやく、夏の天の川がのぼってくる、そんな頃です。


Img_8071_04web


Img_8032


夜が始まると、まだ冬の星座が高かったかな。右下にあるのは金星で、左下にあるのがカノープス。この日、SE200Nを持っていってまして、最初にオリオン座にある星雲を撮影しました。次に撮ったのはおとめ座にある銀河NGC4535でした。時々風が吹いて、難儀な遠征だったなー、っていう記憶があります。


Lrgb4_2


とりあえず、「2月遠征の思い出」みたいになってますが。忘れないうちに。

2018年6月 6日 (水)

近所でホタル撮影2018。

B2

2018/6/1 23:46~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO1250/32秒×8枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

数ヶ月前のことですが、
「クイズを英語で聞いて、英語で答える」という状況に陥りました。
いろいろな問題が出されましたが、
その中で(日本語で言うと)「草原に住んでいて、黒と白の縞模様の動物で」
みたいな問題がありまして、ほら来たシマウマじゃんと思って
「ハイハイ!ハーーーーイ!」と手を挙げたワタクシ。

もちろん答えは「ジーブラー!」。
ええ、英語の先生は「んんーー? ゼーブーーーーラーーー!」と公開処刑。


さて、先日、近所にホタル撮影に行ってまいりました。
昨シーズンまでは「三脚なし、電動アシスト自転車なし」だったワタクシ。
なんだかんだ言って、近所で見られるホタルは数匹だと思っていましたが、
探せばいるもんですねー。

電動アシスト自転車に乗って、あてもなく「夜の淵をひと廻り」していたところ、
某竹林にはさまれた小道へ。

思わず「うげーー」と叫んでしまうほどのホタル。
いつもの通り、「ふわー」ではなく、ちかちかと短時間点滅系でした。

撮影したのはこんな場所です。


B3_2

「僕とホタルとアシストで」
2018/6/1 23:54~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO800/32秒×4枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018


135_2web

2018/6/2 0:08~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 ZE(F2.8)
ISO1600/12秒×8枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

↑ ホタル的にはこの135mmのものがお気に入りです。
撮影直後、カメラの液晶で「どんなもんかなー」って確認するのが
楽しい撮り方だなーって思いました。

↓ 少し場所を移動。
これは、実際に目で見ていたのと写るものは違うなー、と思いました。
ホタルが小さすぎるんですかね。
この竹林が、飾り付けられたクリスマスツリーのようだったんですが。
画像処理で、ホタルが目立つように作りこんでみました。

B5web


2018/6/2 0:38~ 岐阜県多治見市
Canon EOS 6D(ハヤタ・カメララボ HKIR改造)
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD A012(15mm/F3.2)
ISO1000/32秒×20枚(比較明合成)/JPEG
ステライメージ7/Photoshop CC 2018

2016年4月29日 (金)

おじさんぽ。

ワタクシ「ねー、ヌートリア見にいかない?」
小5娘「なにそれ、映画?」

そして娘と散歩に。

_mg_5476

_mg_5485

久しぶりにカメラを持って歩きました。
その後、ワタクシはワラビとりに…。

_mg_5527

2016年4月 7日 (木)

生存しておりますので。

いやー、どうもどうもどもどもども。
しばらくブログを書いてないわけですが、ここのところ「ムーンウォーク」の練習ばかりしていました。

おかげで、マイケルに近づいてきました。
そんなわけで、ここのところまったく天体活動しておりませんが、
夏には復活できるかなあと思ってます。

最近、妄想してるのは、M31を撮ること…。
撮影に関しては、いろいろ考えてるんですよ。
何かをやりとげるか、それともやらかすか…。

熱狂の阪神のアニキも復活したんで、
ワタクシだって、生きてるアカシだけでも。

2015年11月 1日 (日)

小4娘が描いた毛虫。

Kemu

2014年6月30日 (月)

超然嫁に「新鏡筒」。

S

 
上からテナー、ソプラノ、アルトですね。
真ん中のソプラノ・サックスが新しく加わったようですが、
どうやら父上から奪い取ったもののようです。
 
わかりやすく言えば、
上からSE200N、真ん中がFSQ-85ED、下がε130Dでしょうか。
ま、値段は知りませんが(笑)

2014年6月 9日 (月)

小3娘に、千円(自作)もらった。

Img_9877

 
普段は超然としている嫁が「たいへんなものが届いた」と何やら狼狽している様子。
何事か、と聞いてみると「サイバートロン・ジャパンとかいう怪しいところから荷物が!」と。
 
「サイバートロン」ではなくて、「サイトロン」である。
「サイバトロン」なら「トランスフォーマー」だし、
「サイバーダイン」なら「ターミネーター」だ。
さすがである。
 
どーでもいいが、届いたのは、SE200N CRにつけるフォーカスモーター。

2014年4月 6日 (日)

つくし話ふたつと、君は「オオタニワタリ」を知っているか?

4月4日夜、久しぶりに長野県阿智村に遠征。

しかし強風のため、いつものSE200Nによる直焦点はあきらめ、
カメラレンズで星座の写真とか撮ってました。
時々雲が流れてくるし、あんまりな感じでした。
 
「そりゃ、あんまりだぜ」と思いながら、ふと現地をぶらぶら、
懐中電灯で今週のスポットライトを照らしてみると…!
つくしだぁ!
 
幸いな事に、この季節はビニール袋をたくさんリュックに入れているのである。
採ってもいいかな〜?
 
星空のうきうきウォッチングはしばし休憩。
懐中電灯片手にあちらこちらとつくし狩り。
今年は寒くなったりが激しいからなんでしょうか、
まだまだ早いヤツらもたくさんいました。
 
Img_7966
 
明るくなってから、ダークを撮ってるあいだ、つくし採り。
来週も、来てくれるかな!?
 
そしておうちに帰ってきてから、またまた別の場所につくし採りに…。
今度は母からのお誘いです。
 
Img_7999
 
少し遅いフキノトウも。
つくしだらけ、わらびもね。
 
つくしは恒例の卵とじ。
若いわらびは、今回初めて天ぷらにしてみました。
おっきいのは灰汁抜きしてかつおぶし、しょうゆで。
 
母は、なんだかこういうものが出ている秘密の場所をたくさん知っていて、
いろいろ教えてもらいました。
あとは、多くの病人の話しも(笑)
 
今日、天ぷら作っていて思い出したのですが、
昨年の今頃、ナワオキに行った時に「オオタニワタリ」ってゆーものの天ぷらをいただきました。
「オオタニワタリ」もう一回食べたい…。
 
現地でオオタニワタリの写真も撮ってきてたんです。
 
Img_4874
 
屋根の上にいるジュラシックパークみたいなヤツです。
これの新芽が食べられるんですね。

より以前の記事一覧